少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

薀蓄(うんちく)2流、腕3流。ゴルフへの愛情だけは1流のゴルファーのブログ。ゴルフギア・メカの薀蓄や練習場の評価など、好き勝手書いてみます。

アコーディアガーデン東京ベイ (旧ジャックニクラスゴルフセンター大森) (東京都大田区大森東) 【ゴルフ練習場 18】

投稿日:2013年6月1日  カテゴリ:★ゴルフ練習場評価

東京の城南エリアにお住まいの皆様、お待たせである。


馬込ゴルフガーデンに続く大田区の練習場の第2弾、そしてアコーディーア系列の練習場としては初登場となる「アコーディア・ガーデン東京ベイ」の紹介である。



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

看板


少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
外観


アコーディア・ガーデン東京ベイ 公式ホームページ
www.jngolf.jp/index.html


【住所】 東京都大田区大森東3-28-1
【電話】 TEL:03-3298-5211


この練習場、2012年の3月末までは「ジャックニクラス(ニクラウス?)ゴルフセンター大森」という名称であったが、アコーディアゴルフの資本参加により、「アコーディア・ガーデン東京ベイ」という名称に変更となった。


私も「ジャックニクラス練習場」の時代に何度か訪問したことがあったが、名称変更後は初めての訪問である。


練習場の記事をお読みいただく際の注意点を確認しておこう。


■あくまでも私見である。(私のどのレポートも、私見の塊)
■「アクセス」は在住地によって評価が異なるが、都心在住者の観点で行う。
■「料金」などは絶対的な金額ではなく、コスパや地域性などを総合的に勘案したものである。
■一部の文章が以前のレポートの使い回しと感じられるかもしれないが、気のせいではない。
■「オススメ度」はコストパフォーマンスも相当重視した「プチマニ目線」である。
■システムや料金は記事を書いた時点のものであり、その後変更されている可能性もあるのでご注意いただきたい。


今までの練習場の記事は、コチラ
petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-7.html


さて、本題である。
このアコーディア・ガーデン東京ベイについても、恒例の5項目について評価していこう。


①設備 ★★★★★


採用されているレンジボールは、すべてツーピースボールである。これは素晴らしい!



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
ブリヂストンのツーピースレンジボール(ツアーステージプラクティス2)


若洲ゴルフリンクスで採用されているプラクティス「1」と比較すると、ソフトな打感のように感じた。


最近は都内でもツーピースレンジボールを採用する練習場が増えてきたが、それでもまだまだダンゴボールの勢力が圧倒的に強い。(今まで紹介した都内の練習場では、ツーピースレンジボールを採用しているのは、「(5)若洲ゴルフリンクス練習場」「(6)メトログリーン東陽町(選択式)」「(10)スイング碑文谷」の3つだけである。)


狭い練習場であれば問題ないが、ある程度の広さのある練習場は、ツーピースボールで練習したほうが距離感や弾道の感覚を身体に覚えさせるために良いと思う。




少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

打席間隔は決して広くは無いが十分



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

マットはやわらかめで手への衝撃は少ない



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
鏡は通路後ろにいくつか置いてあるので必要に応じて利用できる




少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
オートティーアップシステム


カードは挿す必要が無く、スタートボタンを押すとボールがセットされ始める。



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

おなじみのREC CHECK GOLF


REC CHECK GOLF は1階に15台設置、2階に5台の合計20台設置。
30分300円、60分500円とリーズナブルな料金設定。


レックチェックゴルフについては、こちらの記事をご参照いただきたい。
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-238.html



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
手前側は天然芝であり、細かいアプローチの目標が多数あるのも好感度大である




少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

パット練習場(15分300円、30分500円)


パット練習場は地面がコンクリートのせいだろうか、他の練習場同様超高速グリーンである。従業員の方の話ではスティンプ計測すると、14~15フィートとのこと(^^;)
速いというよりは止まらないグリーンであると感じた。ボールを持っていない場合は貸ししてもらえるとのこと。アプローチ練習は不可なのでご注意を。

(なお、早朝の時間帯は無料で利用可能である!)



バンカー練習場も2打席分ある(15分300円、30分500円)


少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

バンカー練習場



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
バンカー越えのアプローチも練習できるというすばらしい環境


バンカーの利用は早朝はできないが、バンカーだけを利用したい時は日中でも入場料金は不要とのことである。



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
砂質は一流



1階打席の左端2打席は、スイング碑文谷と同じような個室打席になっている。


利用料金はビックリするほど高い(^^;)

(1時間平日6,000円、土日祝日9,000円・・・)


練習場(10) スイング碑文谷(東京都目黒区碑文谷)
petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-92.html



また、日中の営業時間帯に限るが、1階の中央の打席(13番打席)でトラックマンが利用できるとのこと!(料金は30分500円



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
13番レンジではトラックマンを利用できる!


日本初!トラックマン設置レンジ
www.jngolf.jp/news/index.html


あの高性能なマシンがこの料金設定で自由に使えるというのは大変魅力的である。

また、使われているボールがツーピースレンジボールであるため、よりコースボールに近い数値が得られるというのも大変素晴らしい。是非再訪して、弾道のデータを収集したいと思う。


トラックマンについては、こちらの記事でも触れたのでご興味があれば読んでみて欲しい。



現代ゴルフメカ三種の神器 (3) ヘッドスピード測定器 (下) 本当のH/S値と日本のゴルフ業界の問題点
petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-85.html


以上が設備の概要であるが、大変充実したすばらしい内容である。


あとはパッティンググリーンが天然芝であれば、設備面ではほぼ非の打ち所が無い練習場とも言える。


②規模 ★★★☆☆


公称130ヤードの練習場であるが実測は約115ヤード(中央ボジションでの計測)。


約10%強のさば読みであるが、使われているのがツーピースボールであり飛距離はさほど落ちないためよろしくないサバ読みである。

こういうヤーデージのせこいサバ読みは止めていただきたいものである。


実測距離の話がよくわからない人は、過去の記事を読み返して欲しい。


現代ゴルフメカにおける三種の神器 (1)GPSゴルフナビ測定器 (下)
petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-18.html

(長文だけど、頑張って読んでみてください(^^;))


もっとも打席に備え付けられたヤーデージ表は実測値を記しているようなので、そういう意味では誠実とも言えよう。


少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
左寄りの打席のヤーデージ表


少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
右寄りの打席のヤーデージ表




少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
実測と思われるヤーデージ表には一番奥のピンは105ヤード程度とあるのに、その手前に110ヤードの標識を立てている意味がわからない笑




少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

1階打席


少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

2階打席


少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

左右の幅も十分である



③アクセス ★★★★☆


アドレスは、東京都大田区大森東。


電車の場合、京浜急行線の平和島駅or大森町駅ともに徒歩8分。
車では、首都高速1号羽田線・平和島ランプより車で3分。


都心からは若干外れるものの、良好なアクセスといえよう。


駐車場は全部で80台完備されており、無料で利用できる。


車で品川方面から一般道でアクセスする場合、下の写真の右側の高架を上ってしまうと最後の左折ができなくなってしまうので注意してほしい。



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
左2車線の側道に入るのが賢明である



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

最後にこの交差点を左に曲がれば、突き当たりに練習場が見えてくる。(先ほどの高架を上ってしまうと、この右車線から降りてくることになり、左折できなくなってしまう)


地図・アクセスマップ
www.jngolf.jp/access/index.html



④料金 ★★★☆☆(2.5)


1球精算の場合は、
①早朝(セルフ) 6時~9時
②通常営業    9時~18時
③ナイター営業  18時~22時
④深夜(セルフ) 22時~24時

の4つの時間帯ごとに料金が異なる。


【通常利用(1球精算)の場合(単位:円/1球)】
              全日共通       平日    土日祝
          入場料  ナイター料   1階 2階  1階 2階 
①早朝(セルフ)  不要   不要    16  14   20  18
②通常営業     500円  不要    19  17   23  21
③ナイター営業   500円  300円   19  17   23  21
④深夜(セルフ)  不要   不要    19  17   23  21


正直なところ、「高い」と感じる料金設定である。

場所と規模だけで考えると2つ星にしようかとも思ったが、設備の充実ぶりを考え3つ★とした。


曜日によって各種のキャンペーンをやっているようなので、うまく使えば多少は安くなるかもしれない。


少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
各種キャンペーン案内


【時間利用(打ち放題)の場合】
時間帯や階数によりも異なるがおおむね下記のような相場観であり、私には高過ぎに感じる。


平日    1時間2,900円~3,500円、30分延長ごとに1,200円~1,350円
土日祝日  1時間3,500円~4,100円、30分延長ごとに1,500円~1,650円


スイング碑文谷ほどではないが、高額な料金設定の練習場である。

また、この練習場も高級車率がかなり高い。


客層は年配の方もいれば若い人もいるという幅広さ。


料金についてもっと詳しく知りたいという方は、公式HPを参考にしてほしい。
アコーディア・ガーデン東京ベイ 料金案内
www.jngolf.jp/system/index.html



⑤その他 ★★★★★


<営業時間>

全日 6:00~24:00


<定休日>

年中無休※毎月第1金曜日は終日セルフ営業


<混雑状況>
やはり週末が混雑するとのこと。

また、早朝の時間帯も人気だが、料金が高くても皆が都合の良い日中の時間帯が一番混雑し夕方以降引けていくイメージ。

また土曜日よりも日曜日のほうが混雑度合いが高いとのこと。


<禁煙情報>

基本的に禁煙である。(喫煙スペースは2箇所)
個人的にはこの禁煙・分煙を徹底する練習場はもっと増えるべきだと考えている。
雀荘やパチンコ屋などの賭場以外で、副流煙を無防備に浴びたくないものである。


「⑤その他」の項目を5つ★としたが、痒い所にまで手がいきとどいた充実のラインナップである。



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
ゴルフ工房



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
充実した試打クラブの数々(30分まで無料のようだ)



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
ショップ



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
アコーディア・ゴルフの子会社である「はぁと屋」のレストラン


私は食べていないので、食べログのURLを参考に貼っておこう笑

tabelog.com/tokyo/A1315/A131502/13142149/



自販機の価格設定は一般よりも10~30円ほど高めであった笑




また、全般的に明るい空間作りがなされた練習場である。



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
フロント



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
待合室



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

階段



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

ゴミ箱やおしぼりも清潔感がある


少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

チェックアウトマシン


アコーディア系の練習場は、打席のチェックアウト機にゲームがあり、少しだけポイントが付与される。
ゲームをさせることでチェックアウトを忘れさせないようにするという目的があるのだろうが、なかなか上手いサービスだと思う。



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

試打会もわりと頻繁に行われているようである


また、待ち時間をHP上で確認できるのも便利である。



~まとめ~
【オススメ度】 ◆◆◆◆◇(もう少し安くなればいいんだけどなぁ・・・)
【総合評価】 ◆◆◆◆◇


①設備    ★★★★★
②規模    ★★★☆☆
③アクセス  ★★★★☆
④料金     ★★★☆☆(2.5)
⑤その他   ★★★★★


【総評】

運営会社は東京ベイゴルフカンパニー。

1993年に会社を設立し、翌94年から「ジャックニクラスゴルフセンター大森」を開業した。
この会社は元々は三菱商事と東京ガスの子会社による合弁会社であったが、2012年4月にアコーディアゴルフが40%の資本参入を果たし、現在の名称に変更となった。


東京ガスの子会社が資本参加しているのは、この練習場が東京ガスの大森グラウンド内にあるためだろう。



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
練習場から見える東京ガスのラグビー場


この練習場、以前に「ジャックニクラス」の名を冠していたのは、当時のインスタラクターが「ジャックニクラス」の弟子(伝道師?)であったためである。
裏を返すと、設立当初から非常にレッスンに力を入れてきた練習場とも言えよう。


スクール・レッスン案内
www.jngolf.jp/school/


練習場内のいたるところにジャックニクラスの写真や、現役時に使用していたゴルフクラブなどが飾られている



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
貴重なんだろうなぁ・・・。


余談だが、ジャックニクラスの名を冠した練習場は全国でもう1箇所あり、そちらは今でも健在なようだ。


ジャックニクラスゴルフセンター つくば
www.jngolfcenter-tsukuba.com/index.htm


ジャックニクラスの精神が引き継がれているためかどうかは不明だが、設備やサービスなどは素晴らしく、城南エリアにおいてスイング碑文谷と双璧をなす充実した(バブリーな)練習場といえよう。


語弊を恐れず言えば、スイング碑文谷がミーハー的なバブリーさがあるのに比べて、こちらのアコーディアガーデン東京ベイはもう少し庶民的であり、また真剣にゴルフが上手くなりたいという方に適した環境のように私は感じた。(料金の設定も碑文谷の方がだいぶ高いが・・・)




ところで、この練習場「アコーディア・ガーデン」の名前を冠しているが、アコーディアの直営練習場ではない。
よって、株主優待券の2時間打ち放題の練習場ではない点には注意されたい。(私も勘違いしていた。。。)


プリペイドカードも通常のアコーディアのカードとは別のものである


少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

Jカードという専用のプリペイドカード


詳しくはコチラの記事で。

アコーディア・ゴルフ(2131)から株主優待が到着!
petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-118.html



まとめると、利用料金は高いがそれに見合う価値はある優良練習場だ。

良質な砂のバンカートラックマンの貸し出しや利用してのフィッティング100ヤード以上の規模がありツーピースレンジボールを利用しているゴルフ練習場というのは都内では貴重だろう。


私の場合は金銭的にキツイが、余裕のある方はホーム練習場にする価値はあると思う。

私も今後もバンカー練習やトラックマンで弾道測定をするなど、スポット的な使い方をしたいと思う練習場である。


↓練習場の記事一覧に戻るにはコチラ↓
petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-7.html 

~練習のお供にお勧めのアイテム~

★三種の神器★ ヘッドスピード測定器 ユピテル アトラスゴルフナビ GST-5W


★三種の神器★ ハイスピードデジタルカメラ カシオ エクシリム FC500S



 (検索用) アコーディアガーデン東京ベイ ジャックニクラス練習場 ゴルフ練習場 大田区 大森 平和島 うちっぱなし 評価 評判 感想 口コミ ブログ 営業時間 ヤード表示 ヤーデージ表示 距離 サバ読み いい加減 正しい 正しくない 正確 測り方 測定方法 おすすめ  東京都内 23区内

関連記事
ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
最新記事
ポチっと応援よろしくです!
プロフィール

TOMO

Author:TOMO
ゴルフ業界とは無関係なサラリーマンゴルファーです。
よろしくお願いします(^^)ノ
【居住地】 埼玉県さいたま市
【出身地】 石川県金沢市
【年齢】 35歳(1980年生まれ)

Twitter(ツイッター)
アメブロの「なう」みたいに使ってみます
タグ

評価・評判・口コミ・感想 おすすめ商品 ゴルフコース ☆意外とオススメ記事 東京都の練習場 アイアン 千葉県 23区内の練習場 アコーディア・ゴルフ関連 地元 石川県 AF-502 金沢市 EPON(エポン) 遠藤製作所(エポンゴルフ) 購入記 筋トレ・飛距離アップ・ダイエット ☆マニア向け記事 ゴルフ業界・ニュースの考察 千葉県のゴルフ場 実測100ヤード以上の練習場 PGM 正月 ゴルフの小物・アクセサリー オススメ度5つ◆の練習場 実測150ヤード以上の練習場 コンペの賞品(景品)にお薦め YUPITERU(ユピテル) 埼玉県の練習場 シャフト ヘッドスピード測定器 TOB 痛い 実測200ヤード以上の練習場 HS計測器 アルバトロスビュー 2ピースレンジボール採用のゴルフ練習場 ゴルフ社会学 タイトリスト(TITLEIST) バリウムと胃カメラ 食べログ 人間ドック 足裏マッサージ・足ツボマッサージ 東京都港区 アクアライン 六本木ヒルズクリニック ゴルフコンペ 会社の人とのラウンド ドクターフット(Dr.foot) GPSナビ計測器 友人とのラウンド アニメのキャラクターのヘッドカバー GPSゴルフナビ測定器 芸能人が来ると噂の練習場 石川遼 ゴルフフィールズ(QP) 朝日ゴルフ ハイスピードデジタルカメラ MODUS3(モーダス3) ダイナミックゴールド(DG) AGN3400 カシオエクシリムFC300S ショットナビアドバンス(Shot 埼玉県のゴルフ場 ゴルフのリスクマネジメント スパイン調整 ウェッジ 振動数 イーグルビジョン(EAGLEVISON) グリップ 目黒区の練習場 江東区の練習場 千葉県の練習場 エポン(EPON)のアイアン比較 ゴルフ福袋 石川県の練習場 トラックマン AF-tour ロイヤルグリップMW 高津区の練習場 910F 三浦技研 カシオ(CASIO)のハイスピードデジカメ 和光市の練習場 栃木県 プロアバンセ ゴルフと麻雀の共通点 東京都のゴルフ場 ゴルフフィールズ(QP) 虎屋(とらや)のホールインワン最中 PING(ピン) 宮里藍 PING(ピン) アイアン選びの5か条 学生時代 キャディ ブリヂストン バイク 東京都 AF-702 本当の飛距離 GST-2とGST-3とGST-4 PRGR(プロギア) 大田区の練習場 AF-503 AF-302 試打 神奈川県の練習場 川崎市の練習場 金沢市の練習場 木更津市のゴルフ練習場 栃木県のゴルフ場 オススメ度5つ◆のショートコース ショートコース ゴルフ練習場の閉鎖 トリビア 千葉県のショートコース コンペの幹事 木更津市 立体で見えやすいボールマーカー フェアウェイウッド(FW) GST-5GとGST-5GLとGST-5WとGST-6Wの違い(比較) QP 千葉ゴルフフェスタ 大井町 早朝ラウンド 神奈川県 河川敷ゴルフコース さいたま市南区の練習場 軽井沢 東京都江東区 世田谷区の練習場 ハーフラウンド 長野県 WGSL 調布市の練習場 さいたま市中央区の練習場 タイガー・ウッズ 野田市の練習場 野々市市の練習場 野田市のゴルフ場 品川区の練習場 諸藤正次 墨田区の練習場 GST-2 レッドアイズポケット 石川県のゴルフ場 江戸川区の練習場 新宿区の練習場 北区の練習場 GST-3AとGST-3BとGST-3Gの比較(違い) 港区の練習場 埼玉県 ボールラインマーカー NO1グリップ ゼクシオ 新座市の練習場 福島晃子 練馬区の練習場 所沢市の練習場 Nsプロ950 新潟県 コンペの賞品(景品)にお勧め 松山英樹 長野県のゴルフ場 ゴルフクラシック ふじみ野市の練習場 株主優待 価・評判・口コミ・感想