少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

薀蓄(うんちく)2流、腕3流。ゴルフへの愛情だけは1流のゴルファーのブログ。ゴルフギア・メカの薀蓄や練習場の評価など、好き勝手書いてみます。

シャンクを考える 【開眼・練習メモ 6】

投稿日:2013年5月28日  カテゴリ:開眼・練習メモ

皆様、こんばんわ~。

大変大変ご無沙汰しております(^^;)
毎日、更新を確認しにお越しいただいている全国多数?の読者の皆様、申し訳ございませんでした。
ブログに飽きたわけでもネタが尽きたわけでもなく、かなり多忙なので更新が滞っていただけです(^^;)
これからもマイペースで書いていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


さて、久々に練習に行ってきました。

場所は、近場のメグロゴルフクラブ。

練習場(11) メグロゴルフクラブ(東京都目黒区目黒)
petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-95.html



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
久々の夜練習。



が!
なんと、シャンクが多発してしまいました。(30球くらい連続で・・・)
ゴルフを始めてから10年以上たちますが、こんなにシャンクを連発したのは初めてで、非常に焦りました。
(現在、スイング改造を試していて、それが一番大きな要因であることは間違いないのですが・・・)


で、練習場でシャンクについていろいろ検索してみたわけです。
そしたらシャンクの原因やら改善方法について書かれたサイトやブログがザクザク出てくるわけですよ笑


調べた結果を自分なりにまとめてみると・・・


(一般的なシャンクの原因)
■スイング軌道が極端なインサイドアウト
■フェースが開いている
■左脇が開いている


φ(・~・)ゞ ウーン、そうかな~?


普段からある程度ナイスショットが出る人が、突如スイング軌道が極端なインサイドアウトになったり、クラブフェースが開いたりすることは考えにくいわけですよ。



で、私が考えたのは原因はただひとつ。

シャンクする原因は、フェースの根元でインパクトしているから。(当たり前なんだけど笑)
で、なんでフェースの根っこでインパクトしてしまうか考えた結果、1つの外的要因と2つの内的要因にたどり着きました。
改善策はたったの1つ。


それと私はスイング論は語れるほどの腕前ではないので、上手い人から見ると違うよ~っていう部分も多々あるかと思いますが、その点はご容赦ください。

自分の備忘録も兼ねたチラ裏記事ですので(^^;)


(外的要因)
そもそも、ゴルフクラブって非常に不自然な形をしています。

野球もテニスも卓球も道具を使って何かを打つというスポーツの殆どは、棒(ゴルフで言うとシャフト)の延長線上でインパクトをするわけです。
一方、ゴルフクラブの場合は、シャフトの延長線上からちょっと外れた芯(このズレの距離を重心距離と言います)でインパクトをする必要があります。

このおかげでボールは遠くに飛ぶという恩恵がある反面、フェースが開きやすくなってゴルフというスポーツをより難しくする要因にもなっています。


で、何が言いたいかというと、人間の普通の感覚からするとシャフトの延長線上に近いところで打ちたくなるのが本能なんじゃないかなーってこと。


たとえば、私を含めたアマチュアゴルファーの多くは、たとえばドライバーショットの場合、ヒールヒットとトゥヒットのどちらのミスが多いかといえばヒールヒットでしょう。


本来はヒールヒットしやすいものを、練習(経験)によってシャフトの延長線上からズレたところにある芯で打っているのです。

ゴルフクラブが人間の感覚的に違和感のある構造をしている結果、ゴルフスイングにおいては、非常に不自然な感覚が要求されるわけです。


(内的要因①)
内的要因とは人間の身体の話。

1つ目の要因はアドレスのときの目の位置。
アドレスしたときにフェースの中央にボールが来るように構えているつもりでも、その状態で後ろ(飛球線後方)から確認すると中央ではなくヒールよりにボールがあることが多いと思います。
これはアドレスしたときの目の位置がボールの真上じゃなくて、斜めにあるから。(←当たり前なんだけど)
人間の視覚的にも、ヒールヒットしやすい状況が生まれます。


(内的要因②)
スイング軌道が自分が思っている以上に遠くを通ってしまうこと。
これは、遠心力によって手が浮いてしまうとか、上体が起きてしまうことを手で調節しようとしてしまうとかさまざまな要因があるけど、スイング軌道って自分の感覚よりも遠くを通ってしまいがちなのです。


ということで、そもそもゴルフクラブはヒールヒットしやすい構造だし、人間の身体を考えても、スイング軌道を考えても、ゴルフスイングってヒールヒットしいやすい要因が山積しているわけです。
その証拠に、シャンクで悩んでいる人はたくさんいるけど、トゥヒットで悩まされている人なんて殆ど聞ききません。


(改善策)
シャンクの一般的な改善策としては、アウトサイドインで振るとか、あまりタメを意識しないようにするとか、脇を締めるとか、いろんなことが書かれていますが、シャンクを改善するためにスイングを大きく改善するのはちょっと怖い。
(もちろん、ちゃんとした人の指導のもとで、やればよいんだろうけど)


たまにある応急処置が「ボールから離れてアドレスする」「フェースのトゥにあわせて構える」
これは一見効果がありそうに思うけど、これでもシャンクが止まらない人っているんじゃないかな?(てか自分もそうだったので笑)


人間とは不思議なもので、ボールと身体との距離を多少変えたり、クラブフェースのトゥにボールを合わせて構えても、自分がインパクトしたいと思っている箇所でインパクトするように身体(具体的には上体と手かな)が調整してしまう器用さがあるように思います。


大事なのは、自分の意識と実際のゴルフクラブの軌道のズレを知ること。

自分が思っている以上にさまざまな理由で(遠心力に負けたり、上体が起きてしまったりして)クラブフェースは身体から遠くを通ってしまいがち。

だからボールと身体の距離を離したり、トゥに構えてもまだシャンクが出るようだったら「トゥで打つ」意識でスイングしてみてください。


すごい違和感があるかもしれないけど、それで多分真芯を食うと思います。

もちろん、今言ったのは応急処置だから、抜本的な解決方法は自分で見つけてくださいね。

関連記事
ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!
1. 初めてコメントします
私は、ボールを縦に2個置いて(ボール1個分空ける)踵体重を意識して手前のボールだけ打つ練習を教えてもらい治しました。
[ 2013/05/31 23:34 ] [ 編集 ]
2. Re:初めてコメントします
>伊良町男さん

こんばんわ~、はじめまして~(^^)ノ
コメントありがとうございます!

フムフム、2つボールを縦に並べると、遠くの軌道を通ると奥のボールにも当たってしまうというわけですね(^^;)緊張しそうですね~笑

今のところシャンクは納まっているので、また再発したら試してみようと思います。

今後ともよろしくお願いいたします!
[ 2013/06/01 00:21 ] [ 編集 ]
3. 私もシャンク病
今度はこちらへお邪魔します。

私も最近(ここ5年ほど)シャンク病にハマることがあります。
以前はアイアンは得意クラブで4鉄までスムーズに打てました。
ところが、ウッド系のスイングを改善している過程で多発するようになりました。
一度シャンクすると、その日には治らず、下手をするとU4クラブ辺りまで出始め、2~3週間続くこともありました。
しかし何故か、コースでは出ないんです(シャンクが怖くて引掛け多発ですが)。
他の方の仰る「ボール2個方法」も試しましたが私の場合、シャンクさせまいとかえって力んで2個とも打っちゃいます(重症ですね~)。

究極たどり着いた改善方法は、
「右手は添えるだけ」
「アドレス時、アゴの下に手が来るような姿勢」の2点を守り
「大きくゆったりダウンブローに振る」ということでした。

判っちゃいるけど、出てしまうシャンク。
究極の改善策を発見しても未だに発病してしまいます(/_;)
そうなると、その日の練習場では殆ど治りませんから、諦めることを覚えちゃいました(^^ゞ

これなら絶対!という方法があればいいのにね~
何かいい方法があったらご教示ください!
[ 2013/06/06 10:45 ] [ 編集 ]
4. Re:私もシャンク病
>お気楽マンさん
こんばんわ~。
シャンク病、出始めると本当にゴルフが辛くなってしまいますよね~(^^;)
記事に書いたのは対処療法なので、抜本的に直すにはスイング改良しかないんでしょうね(^^;)
私を含めた多くのアマチュアはインパクトで手が浮いてしまう再現率が低いクラブヘッドをコントロールできないスイングっていうのも、シャンクの原因のような気がします。
私もこの前のシャンク病で対処療法ではなく、抜本的なスイング改善に取り組もうという気になりました笑

GPSとかヘッドスピード測定器は機械の話なので腕は関係なく欠けるのですが、スイング論は語れるほどの腕前ではないところが記事にしにくいところです笑

何か発見があったらまた書きたいと思います(^^)ノ
[ 2013/06/06 22:30 ] [ 編集 ]
5. Re:Re:私もシャンク病
>TOMOさん
おはようございます。

仰るように、抜本的にスイングが・・・
私もこれに尽きるのだと思います。
ネット上で数多くある「対処法」も個人ごとに違う原因や安定しないスイングのため、的を射ているとは言い難いものですよね。

ゴルフ仲間では、このシャンク「出たことがない」という羨ましい御仁が居ます。
また、出ても「その一振り」と言う方が殆どなので、私には相当スイングの悪癖がついているのだろうと思うのです。
皆からは「綺麗なスイングだよね」と言われることが多いだけに、マジでスクールに通おうか検討中です。
グリップ~アドレス~スイング
やはり基本が大切なのだと痛感しております。
[ 2013/06/07 08:05 ] [ 編集 ]
6. Re:Re:Re:私もシャンク病
>お気楽マンさん

一見キレイなスイングに見えても、実はスイングの肝(要っていうのかな)ができていないってこと多いんでしょうね。。。
ゴルフスイングは本当に奥が深いですよね。。。考えれば考えるほどドツボにはまっているような気もします(^^;)
[ 2013/06/07 21:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

月別アーカイブ
最新記事
ポチっと応援よろしくです!
プロフィール

TOMO

Author:TOMO
ゴルフ業界とは無関係なサラリーマンゴルファーです。
よろしくお願いします(^^)ノ
【居住地】 埼玉県さいたま市
【出身地】 石川県金沢市
【年齢】 35歳(1980年生まれ)

Twitter(ツイッター)
アメブロの「なう」みたいに使ってみます
タグ

評価・評判・口コミ・感想 おすすめ商品 ゴルフコース ☆意外とオススメ記事 東京都の練習場 アイアン 千葉県 23区内の練習場 AF-502 アコーディア・ゴルフ関連 石川県 地元 遠藤製作所(エポンゴルフ) EPON(エポン) 金沢市 購入記 ☆マニア向け記事 ゴルフ業界・ニュースの考察 筋トレ・飛距離アップ・ダイエット 正月 ゴルフの小物・アクセサリー 千葉県のゴルフ場 PGM オススメ度5つ◆の練習場 実測100ヤード以上の練習場 YUPITERU(ユピテル) 実測150ヤード以上の練習場 シャフト コンペの賞品(景品)にお薦め 実測200ヤード以上の練習場 TOB 埼玉県の練習場 ヘッドスピード測定器 痛い HS計測器 アルバトロスビュー 食べログ 足裏マッサージ・足ツボマッサージ 2ピースレンジボール採用のゴルフ練習場 ゴルフ社会学 東京都港区 人間ドック タイトリスト(TITLEIST) バリウムと胃カメラ アクアライン アニメのキャラクターのヘッドカバー ドクターフット(Dr.foot) ゴルフコンペ 六本木ヒルズクリニック GPSナビ計測器 会社の人とのラウンド 友人とのラウンド GPSゴルフナビ測定器 芸能人が来ると噂の練習場 石川遼 ゴルフフィールズ(QP) 朝日ゴルフ グリップ カシオエクシリムFC300S ダイナミックゴールド(DG) AGN3400 ハイスピードデジタルカメラ ショットナビアドバンス(Shot ゴルフのリスクマネジメント スパイン調整 ウェッジ 振動数 イーグルビジョン(EAGLEVISON) MODUS3(モーダス3) 目黒区の練習場 江東区の練習場 エポン(EPON)のアイアン比較 石川県の練習場 ゴルフ福袋 千葉県の練習場 トラックマン AF-tour 川崎市の練習場 プロアバンセ ロイヤルグリップMW ブリヂストン 三浦技研 ゴルフと麻雀の共通点 東京都のゴルフ場 910F カシオ(CASIO)のハイスピードデジカメ 栃木県 キャディ PING(ピン) ゴルフフィールズ(QP) PING(ピン) アイアン選びの5か条 宮里藍 虎屋(とらや)のホールインワン最中 バイク 和光市の練習場 学生時代 東京都 GST-2とGST-3とGST-4 AF-302 AF-702 PRGR(プロギア) オススメ度5つ◆のショートコース AF-503 本当の飛距離 試打 高津区の練習場 神奈川県の練習場 金沢市の練習場 木更津市のゴルフ練習場 栃木県のゴルフ場 千葉県のショートコース ショートコース ゴルフ練習場の閉鎖 木更津市 埼玉県のゴルフ場 フェアウェイウッド(FW) トリビア 大田区の練習場 コンペの幹事 立体で見えやすいボールマーカー WGSL さいたま市南区の練習場 ハーフラウンド 河川敷ゴルフコース GST-5GとGST-5GLとGST-5WとGST-6Wの違い(比較) QP 早朝ラウンド 神奈川県 長野県 軽井沢 東京都江東区 世田谷区の練習場 さいたま市中央区の練習場 大井町 調布市の練習場 ふじみ野市の練習場 千葉ゴルフフェスタ 野々市市の練習場 野田市の練習場 品川区の練習場 埼玉県 墨田区の練習場 港区の練習場 GST-2 石川県のゴルフ場 江戸川区の練習場 新宿区の練習場 北区の練習場 レッドアイズポケット GST-3AとGST-3BとGST-3Gの比較(違い) 諸藤正次 ボールラインマーカー NO1グリップ ゼクシオ 福島晃子 新座市の練習場 練馬区の練習場 所沢市の練習場 Nsプロ950 タイガー・ウッズ 長野県のゴルフ場 コンペの賞品(景品)にお勧め 松山英樹 ゴルフクラシック 新潟県 株主優待 価・評判・口コミ・感想