少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

薀蓄(うんちく)2流、腕3流。ゴルフへの愛情だけは1流のゴルファーのブログ。ゴルフギア・メカの薀蓄や練習場の評価など、好き勝手書いてみます。

アースモンダミンカップ2017を観戦してきました

投稿日:2017年6月24日 テーマ: ブログ

皆様、大変、大変ご無沙汰しております。

最近はラウンドにも行けておらず、新鮮なゴルフネタが入ってきませんでしたが、ついに来ましたよ!




修正アースモンダミンカップCIMG9282  
アースモンダミンカップ2017

諸事情あり、チケットは無償でゲットすることができました。
実はプチマニ、プロゴルファーの試合を観戦するのはこれが初めてです。


アースモンダミンカップCIMG9281

女子プロの中では珍しい4日間の大会です。
賞金総額は1億8,000万円、優勝賞金3,240万円、副賞はポルシェと、 これまた女子プロの中では破格なのでプロも気合が入っているんじゃないでしょうか?笑




色々経緯があり、今回は平日(6/23金曜、2日目)に観戦することになりました。

アースモンダミンカップIMG_4906
舞台はカメリアヒルズカントリークラブ(千葉県袖ヶ浦市)

会場内は写真撮影が禁止されているので、現地の写真はこの1枚だけです。
ホールから離れた場所なら試合の邪魔にならないだろーとも思いましたが、ルールはルールですからね。




受付で、出場選手のプロフィールとコース攻略ガイドがセットになった冊子や、本日の組み合わせ表がもらえます。

アースモンダミンカップCIMG9289 

アースモンダミンカップCIMG9290 



アースモンダミンカップCIMG9288 
本日の組み合わせ表・・・有名どころの女子プロはすべて出場していますよ。



ゴルフ場に到着したのが7時くらいだったので、そのままOUTスタートの7:20ティーオフの第1組を見に行きました。
プチマニ達は、後方アングルから観戦しました(一番大きな理由は椅子が並べられていたからということもありますが)

ティーショットを見る場所として、プロを正面から見るアングルと、弾道を追いやすい後方からのアングルがあります。正面からだとプロとの距離も近く(3m~4mくらい)臨場感があるのが一番のメリットでしょう。一方、後方からの場合は、少しプロゴルファーとの距離も離れますが(6~7mくらいかな)、弾道を追いやすい利点があります。




朝一のティーショットだということもあるのでしょうが、強振しているプロは皆無で、確実にライン出しをしているなーという感じでした。全般的にはドローを持ち球とするゴルファーが多かった印象です。

それと、人気のあるプロは、ガサーっとギャラリーを引き連れていきますね。10番ホールスタートの人気プロは、イボミ、森田遥、堀琴音でしょうか。特に堀琴音は(その後の組にそれほどの人気選手がいないということもあるのでしょうが)大半のギャラリーを引き連れていきました。



1時間くらい10番ホールのティーショットを見て、トイレ休憩を挟んで、この後どれを見ようかなーという話をしていたときに、1番ホールのティーグラウンド周辺のひとだかりが見えました。

組み合わせ表で確認してみると・・・アンシネのスタートが近いようです(^^;)

プチマニは、正直アンシネなんて全然興味がないのですが?、せっかく来たので話のネタに見に行きました笑
昨日(1日目)のアンシネは3アンダーと比較的好調なスタートで、今日はスコア重視でミニスカを封印しての登場でした。


その後、16番ホールのSittingAreaでしばらく観戦。
(座れる座席は、コース内で6か所、練習場で1か所でした)
アースモンダミンカップCIMG9291 



その後、ご飯を食べにいきました。

アースモンダミンカップは、ご飯、飲み物、焼きトウモロコシ等の軽食、かき氷やアイスクリームのデザートまですべて無料で提供されています!!!(ビールだけは有料)
ご飯も、カレー、そば、ピザ、焼き肉丼など種類も充実しており、味もそこそこおいしかったです。


食事がすべて無料の大会は珍しいようですが、そのかわり入場料金が5,000円(1名)と、ほかの試合よりも高いようです。(チケットが高すぎると批判もあったようです)

この他、双眼鏡や雨天時の傘の貸し出しサービス等もあり、サービスが充実しているなーと感じました。





昼食を食べた後は、プロの練習を見に行きました。

全身ピンクのウェアを着たド派手なキムハヌルもいましたが、プチマニが日本の女子プロツアーの中ではNo1スイングだと思っているアンソンジュを見つけたので、真後ろからじっくり観察しました。

アンソンジュは、ゆったりと安定したスイングリズム、軸がまったくぶれないベタ足が、本当に凄いと感じています。
この日も、美しいストレートドローを連発していました。(腰が痛そうな様子でしたが)

アンソンジュに限らず、韓国のプロゴルファーのスイングは本当に美しいと思います。最近は韓国人選手ばかりが勝ちますが、これだけスイングに差があると当然だよなーとも思っています。

もちろんプチマニは生粋の日本人ですし、国としては韓国に思うことは一杯あるので、ぜひ日本人に頑張ってもらいたいのですが、ことゴルフスイングに関しては、韓国から学ぶ事は非常に多いのではないかなーと感じています。


【練習場観戦が最強説】

もう1つ感じたのは、プロの試合の観戦を、何か自分のゴルフに生かしたいと思ったら、一日中練習場にいるのが一番の得策なのではないか?ということです。

1つの場所に固定して観戦する場合は、1組の間隔が約9分ありますので少し間延びしてしまいます。
1人のプロを追いかけて観戦する場合は、18ホールの組み立てなどは見えるかもしれませんが、近くから見えるのはティーショットだけとかになってしまいます。(セカンド、サードショットは近くから見えない事が多い)

その点、練習場では様々なプロを一斉に見ることができますし、数十秒間隔でボールを打ちます。
また、そのプロが意識していることなどが如実にわかるので、自分になにか生かせるのではないか?という視点でみると、参考になることが多いのではないかと思います。

極論すると、グリーン周りで固定して観戦するのは、「プロの試合の雰囲気を楽しめる」というメリットだけで、自分のゴルフに生かすという観点では、かなり難しいのかなーと思いました。

【他のプロスポーツ観戦との比較】
今回の観戦で思ったのは、他のプロスポーツよりも、ゴルフは選手とギャラリーの距離が非常に近い!という事。
ティーショットでは数メートルの距離ですし、ホール間の移動では1~2mの距離にプロゴルファーがいることもあります。これは他のプロスポーツでは考えられない距離感なのではないでしょうか?
一方、これだけ選手と観客の距離が近いからこそ、観客のマナーも重要視されるのでしょう。

アースモンダミンカップの観戦チケットは1枚5,000円。先ほど、これを「高いと批判している人もいる」と紹介しましたが、ほかのプロスポーツに比べたら1日中楽しめて、(この大会の場合は)食べ物もすべて無料で、選手との距離もこれだけ近いのだから、個人的には決して高くないのではないかな?と思いました。
(まぁ、1円も払っていないプチマニが言う資格はないのかもしれませんが(^^;))






【観戦時にオススメする持ち物】
実際に行ってみて、こういう持ち物があると便利だなーと感じたのは以下の通りです。

◆日焼け止め

 →6月なのに、意外と日差しがきついので必須です。
  逆に、冬場の場合は、ホッカイロとか防寒用具を充実させたほうがいいと思います。

◆レジャーシート(観客が少ない平日向けかな?)
 →椅子がない場合、座りたいときに有効です。手軽なので1枚あったほうがいいかもしれません。





◆双眼鏡
 →意外と選手が小さく見えます。グリーンからセカンド地点を見ていると、どのプロかわからないこともよくありました笑 そんなに高くなくてもよいので、1つあると便利かもしれません。





◆脚立(これはT先輩の助言)
 →決勝ラウンド等、混雑する場合は、人だかりができた場合に選手が見えなくなってしまうそうです。





◆折りたたみ椅子
 →試合会場では、折り畳みの椅子を持っている人を結構みかけました。あまり大きくないもののほうが持ち運びしやすそうです。


脚立と折り畳み椅子は、どちらか1つでよいと思いますが、大きめ(高め)の脚立を買えば椅子替わりにもなるので、一石二鳥と思ってしまったりもします(^^l)


【できれば平日観戦がオススメ】

仕事の関係もあると思いますが、可能な限り平日観戦をオススメしたいと思います。
というのも、平日の場合はそもそも人が少ないのでゆったり見れるというだけではなく、予選のため全出場選手が出ている利点もあります。今回は144選手が出場していましたが、有名どころの女子プロゴルファーは全て見ることができました。



【その他感じた事】
プチマニが現地で感じたのは、「プロゴルファーの試合って、すごくたくさんのスタッフが動いているんだなー」という事でした。会場の設営・運営だけではなく、当日めまぐるしく動く選手のスコアボードの管理など、多くの人が陰でツアーを支えているんだなーと思いました。

アースモンダミンカップCIMG9293 
多数の協賛企業


最後に、今日一日ご一緒してくださったKさま、何から何までありがとうございました!






~番外編~

【歳を取るという事】

昨今、女子プロゴルファーの容姿やスタイル、ファッション等に注目が集まり、男子プロの試合は減少する一方、女子プロの試合は増加しています。今大会もオジサン男性の観客が多いなーと感じました。(アラフォーの私が言うのもなんですがwww)


プチマニがゴルフを始めたのは大学1年生の時(1999年)。その頃は、日本の女子ツアーは不動裕理さんが圧倒的に強く、強い女子プロゴルファー=体は大きく容姿は良くない(失礼ですみません><)という印象が非常に強かったです。

元祖アイドルゴルファーと言われていた?村口史子プロを見て、友人と「女子プロの世界だから、普通でも『アイドル』として大きく取り上げられるんだなー」なんて会話をしていた記憶があります。

その後、2005年くらいから宮里藍選手が登場して、マスコミは「若くて可愛い藍ちゃん」という取り上げ方をし始めましたが、20代の私には全く響きませんでした。


時は流れ、プチマニも36歳。2人の子どもを持つ立派なアラフォーのオッサンになりました。

そしてある日、女子プロゴルファーのテレビ中継を、プレー内容だけではなく、容姿やスタイルを楽しみに見ている自分に気づきました。

大きな声で言えませんが、今回の観戦中も「あー、イボミのムチムチ感たまんね~、俺もモンダミンしたいなー」なんて下世話な事を考えてもいました。

確かに現在の女子プロの容姿・スタイル等は、15年前とは比較にならないほどレベルが高くなったのだと思います。

しかし学生時代の私なら、それでも女子プロゴルファーをこういう視点で見ることはなかったと思うのです。

歳を取るという事、大人になるという事は、こういう事なのか(←たぶん違う)と実感した次第なのであります。




ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!
関連記事
[ 2017/06/24 23:23 ] ブログ | TB(0) | コメント(4)

月別アーカイブ
最新記事
ポチっと応援よろしくです!
プロフィール

TOMO

Author:TOMO
ゴルフ業界とは無関係なサラリーマンゴルファーです。
よろしくお願いします(^^)ノ
【居住地】 埼玉県さいたま市
【出身地】 石川県金沢市
【年齢】 35歳(1980年生まれ)

Twitter(ツイッター)
アメブロの「なう」みたいに使ってみます
タグ

評価・評判・口コミ・感想 おすすめ商品 ゴルフコース ☆意外とオススメ記事 東京都の練習場 アイアン 千葉県 23区内の練習場 アコーディア・ゴルフ関連 地元 石川県 AF-502 金沢市 EPON(エポン) 遠藤製作所(エポンゴルフ) 購入記 筋トレ・飛距離アップ・ダイエット ☆マニア向け記事 ゴルフ業界・ニュースの考察 千葉県のゴルフ場 実測100ヤード以上の練習場 PGM 正月 ゴルフの小物・アクセサリー オススメ度5つ◆の練習場 実測150ヤード以上の練習場 コンペの賞品(景品)にお薦め YUPITERU(ユピテル) 埼玉県の練習場 シャフト ヘッドスピード測定器 TOB 痛い 実測200ヤード以上の練習場 HS計測器 アルバトロスビュー 2ピースレンジボール採用のゴルフ練習場 ゴルフ社会学 タイトリスト(TITLEIST) バリウムと胃カメラ 食べログ 人間ドック 足裏マッサージ・足ツボマッサージ 東京都港区 アクアライン 六本木ヒルズクリニック ゴルフコンペ 会社の人とのラウンド ドクターフット(Dr.foot) GPSナビ計測器 友人とのラウンド アニメのキャラクターのヘッドカバー GPSゴルフナビ測定器 芸能人が来ると噂の練習場 石川遼 ゴルフフィールズ(QP) 朝日ゴルフ ハイスピードデジタルカメラ MODUS3(モーダス3) ダイナミックゴールド(DG) AGN3400 カシオエクシリムFC300S ショットナビアドバンス(Shot 埼玉県のゴルフ場 ゴルフのリスクマネジメント スパイン調整 ウェッジ 振動数 イーグルビジョン(EAGLEVISON) グリップ 目黒区の練習場 江東区の練習場 千葉県の練習場 エポン(EPON)のアイアン比較 ゴルフ福袋 石川県の練習場 トラックマン AF-tour ロイヤルグリップMW 高津区の練習場 910F 三浦技研 カシオ(CASIO)のハイスピードデジカメ 和光市の練習場 栃木県 プロアバンセ ゴルフと麻雀の共通点 東京都のゴルフ場 ゴルフフィールズ(QP) 虎屋(とらや)のホールインワン最中 PING(ピン) 宮里藍 PING(ピン) アイアン選びの5か条 学生時代 キャディ ブリヂストン バイク 東京都 AF-702 本当の飛距離 GST-2とGST-3とGST-4 PRGR(プロギア) 大田区の練習場 AF-503 AF-302 試打 神奈川県の練習場 川崎市の練習場 金沢市の練習場 木更津市のゴルフ練習場 栃木県のゴルフ場 オススメ度5つ◆のショートコース ショートコース ゴルフ練習場の閉鎖 トリビア 千葉県のショートコース コンペの幹事 木更津市 立体で見えやすいボールマーカー フェアウェイウッド(FW) GST-5GとGST-5GLとGST-5WとGST-6Wの違い(比較) QP 千葉ゴルフフェスタ 大井町 早朝ラウンド 神奈川県 河川敷ゴルフコース さいたま市南区の練習場 軽井沢 東京都江東区 世田谷区の練習場 ハーフラウンド 長野県 WGSL 調布市の練習場 さいたま市中央区の練習場 タイガー・ウッズ 野田市の練習場 野々市市の練習場 野田市のゴルフ場 品川区の練習場 諸藤正次 墨田区の練習場 GST-2 レッドアイズポケット 石川県のゴルフ場 江戸川区の練習場 新宿区の練習場 北区の練習場 GST-3AとGST-3BとGST-3Gの比較(違い) 港区の練習場 埼玉県 ボールラインマーカー NO1グリップ ゼクシオ 新座市の練習場 福島晃子 練馬区の練習場 所沢市の練習場 Nsプロ950 新潟県 コンペの賞品(景品)にお勧め 松山英樹 長野県のゴルフ場 ゴルフクラシック ふじみ野市の練習場 株主優待 価・評判・口コミ・感想