少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

薀蓄(うんちく)2流、腕3流。ゴルフへの愛情だけは1流のゴルファーのブログ。ゴルフギア・メカの薀蓄や練習場の評価など、好き勝手書いてみます。

カテゴリー  [ 株式投資・株主優待 ]

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)【3319】から株主優待が到着!(2016年12月末権利確定分)

投稿日:2017年2月7日  カテゴリ:株式投資・株主優待


本日(2月7日)に、ゴルフダイジェストオンライン(GDO)より株主優待券が到着していました。

 IMG_3326GDO優待201612権利確定
今回は2015年6月の権利確定分だったので、1年半ぶりの権利取得になります。



GDOの株主優待の内容は、以下の2枚のクーポン券です。

①GDOのオンラインショップで利用できる、クーポン券2,000円分(1枚)
②GDOのゴルフ場予約サイトから予約した場合、代表者のみ1,000円割引になるクーポン券(2枚)



以前は、①のクーポン券は1,000円分だったのに、現在は2,000円分になっています!(2016年11月に拡充されたようです)
②のゴルフ場予約1000円割引券も以前は1枚だったのが、今は2枚になっています。


①・②ともに、裏面に「クーポン番号」が記載されており、インターネットでそのクーポン番号を入力して利用する仕組みです。

なお、私は最小単位の100株ホルダーなので各1枚づつですが、500株~999株の株主はGDOゴルフ場予約クーポンが3枚(3,000円分)、1,000株以上は5枚(5,000円分)となります。
(ショップクーポン券は、500株以上保有していても1枚しかもらえません)




利用条件が大事なので、よく見ておきましょう。
 

GDOゴルフショップクーポンについては・・・

他のクーポンと同時に利用できない
GDOクラブ
会員登録しないと利用できない


GDOゴルフ場予約クーポンについては・・・

■GDOゴルフ場予約サイトの中でも、クーポン利用可能コースでのみ利用可
■一人予約、海外ゴルフ場、スマートコンペ予約には利用不可
複数枚数同時に利用可能(←500株以上の株主は3枚とか5枚とかくるけど、一気に使えるということです)
■1,000円分の割引は予約の代表者のみ適用される
■ショップクーポンと異なり、GDOクラブ会員登録しなくても利用可能
■直接ゴルフ場でこのクーポンを提示しても割引適用されない、必ずGDOのインターネット経由で利用しなくてはいけない。

という感じでしょうか。

なお、2枚とも利用期限は、2017年7月31日となっており、本日からカウントしても使える期間は半年もありません(^^;)


個人的にはゴルフ場予約は、GDOよりも楽天GORAで取ることが多いですが、料金は2つのサイト間でほとんど差がない印象です。また、GDOは、楽天GORAで予約できないコースができたりすることもあり、それぞれの特徴に応じてうまく使い分けすればいいんじゃないかなーと思います。


~まとめ~


【企業名】    ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)(証券コード3319・東証1部)
【最低投資金額】 78,100円
 (2017年2月7日終値)
【決算期】     12月
【権利確定月】  6月末・12月末(年2回)
【優待内容】   ゴルフ場予約1,000円分割引券2枚
         GDOゴルフショップ クーポン券2,000円分1枚
【優待利回り】   約5.1%
(2,000円の割引券×2回として利用を想定)
【配当利回り】   約0.6

【実質利回り】   約5.7%
【オススメ度】   ★★★★▲(4.5) 
以前は3.5星だったが、クーポンが2,000円になってお得感がUPしたため。


※投資は自己責任で!


「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html

ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

平和【6412】から株主優待が到着!(2016年9月末権利確定分)

投稿日:2016年12月18日  カテゴリ:株式投資・株主優待

今月はじめに、平和【6412】より株主優待券が届いておりました。


平和株主優待IMG_2984
こういうチケットが100株(最小単元)につき2枚もらえます。


【平和の株主優待の内容】
◆1枚に付き1名、PGMのゴルフ場のプレーフィーが3,500円割引になる。
 (ただし基本的には平日限定。土日祝日でも利用が可能なのは1・2・7・8月のみ) 

  →この土日祝日の利用制限が、実はかなり使い勝手が悪いんですよね。
   この前ラウンドした皐月ゴルフクラブもPGM系列でしたが、12月の土曜日だったので優待は利用不可でした。

◆利用可能期間は、優待券が到着してからおおよそ1年間
   (今回到着した分は2017年1月1日~2017年12月31日まで利用可)

◆半期ごとに、100株で2枚、200株で4枚、300株で6枚もらえるが、400株以上は8枚で固定。

◆ナイターや早朝・薄暮(はくぼ)プレーには利用不可

【FAQ(よくある質問)】
■他人に譲渡しても良いのか?→OK!
■優待券は1日何枚でも使えるのか?→何枚でも利用が可能!
■楽天GORAなどで申し込んだ場合でも利用が可能か?→楽天GORAなどとの併用可!

平和 株主優待のよくあるご質問
http://www.heiwanet.co.jp/faq/qa.php#shareholder


【注意点】
★チェックイン時に優待券を提出すること
★グリーンフィー・諸経費・カートフィーと消費税からのみ控除可能。
 (キャディフィ、ゴルフ場利用税、飲食代などは割引対象ではない!)


他人に譲渡が可能のため、金券ショップでも販売されています。
PGM→平和になってから流通量が増えたためでしょうか、買取は相場時期にもよりますが、1,000~1,500円くらいまで下がってきています。(以前は1500円~2000円超の時もありました)


PGM時代は業績はゴルフのみに左右されましたが、平和はパチンコ機器メーカーのためゴルフよりも業績のブレがすくないです。

個人的には全くパチンコやスロットに興味はないのですが、平和はカジノ銘柄の1つにも挙げられるくらいですので将来の成長性やポテンシャルは高いのではないかと思います。ゴルフ事業単独でも比較的安定的に利益を稼げているようです。

あとは、この株主優待がこのまま継続されるかが焦点かなと思います。
先日、ライバルのアコーディア・ゴルフが上場廃止を決定したため、株主優待市場においては平和が独占的なポジションとなります。

プチマニ的には株主優待改悪・廃止リスクを避けるためと、最小単元の100株でも投資単位が大きすぎて持ち続けるのは困難なため、これからも、ブログネタのために1年で2日だけ株主になろうかなーと考えております(^^;)

本当に余談なのですが、実はプチマニはドナルド・トランプの勝利の可能性をひそかに感じ、選挙前日にかなりのポジションを売却しておりました。選挙当日は「なんて先見の明があるんだ!」と自画自賛していたのですが、いま振り返ってみると、そのまま持っておいたほうがよかったんですよね。本当に株って難しいなと痛感しました。

~まとめ~

【企業名】    平和 (証券コード6412・東証1部)
【最低投資金額】 260,700円 (2016年12月16日終値)
【決算期】      3月 
【権利確定月】  3月末・9月末
【優待内容】   3,500円割引券2枚(7,000円分)を年に2回
【オススメ度】  ★★★★☆(前回より割高感が出たので-0.5しました)


※投資は自己責任で!

「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html





ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

アコーディア・ゴルフ【2131】から最後の株主優待が到着!(2016年9月末権利確定分)

 投稿日:2016年12月7日  カテゴリ:株式投資・株主優待


昨日(12月6日)に、アコーディア・ゴルフより株主優待券が到着していました。


 アコーディア優待201609CIMG9227
こういうチケットが100株につき1枚もらえます。



この優待券は、以下のA~Cのいずれかの利用が可能です。

A:アコーディア系列のゴルフ場(一部除く)で、「グリーンフィ・諸経費・カートフィー」の合計金額より最大3,000円分を控除(キャディフィ、プロショップ、レストラン、利用税等)は対象外)

B:一部の自社グループホテルの宿泊室料の最大3,000円分割引券として

C:系列のゴルフ練習場のカードに3,000円分を充当(入場料・ボール代金に利用可)


アコーディア優待201609CIMG9228 
株主優待内容



よくある質問を簡単にまとめておくと・・・

■他人に譲渡しても良いのか?→OK!

■楽天GORAなどで予約した割引プランとの併用は可能?→OK! ! 

■優待券は1日何枚でも使えるのか?→1日1人1枚まで!
 


アコーディア優待201609CIMG9229
FAQ(よくある質問)




マンネリ化しているアコーディア・ゴルフ株主優待の記事ですが、実は今年で最後になります。

ご存知の方も多いでしょうが、アコーディアゴルフがTOBを受け上場廃止になることが決定しました。

日本経済新聞 アコーディア、投資ファンドがTOBで完全子会社化 上場廃止へ 
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL29HNY_Z21C16A1000000/



アコーディア優待201609CIMG9230
ここ数年の業績も右肩下がりです。
上場コストもかかるし、賢明な判断だったのかもしれません。




アコーディア・ゴルフはここ数年、PGM(平和)からのTOBを受けたり(失敗)、村上ファンドが登場したりと、値動きや情勢の変化が激しい銘柄でした。

カテゴリー  [ ゴルフ業界ニュース・考察 ]
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-17.html

なので、プチマニは損失回避のため(お金がないのが一番の要因ですがw)、ブログネタのために1日だけ株主になり権利確定をしていたのでした。今回のTOBの価格は1,210円なので持っておいても損はしなかったんですが、まぁしょうがないですね~(^^;)





一方、アコが上場廃止となると、ライバルの平和(PGM)の株主優待にも悪い影響が出るんじゃないかなーと推測します。

例えば・・・
■今の100株につき2枚獲得できるものを1枚にする
■半年ごとの権利確定ではなく年に1回にする
■土日は利用不可にする(今でも土日祝日が利用できるのは、1・2・7・8月のみ)
■一人で使える枚数を1日1枚までに制限する
などの改悪が予想されます。

最悪、株主優待自体を廃止することもあるのかなーと推測します。

平和がPGMを完全子会社化したあとは、平和の株主優待が世間にたくさん出回り、金券ショップの買取価格もガクンと落ちましたしね~。



いずれにせよ、今後もゴルフ関連銘柄の株主優待を少しずつ記事にしていきたいと思います(^^)ノ


「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html



ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

平和【6412】から2回目の株主優待が到着!(2016年3月末権利確定分)

投稿日:2016年7月1日  カテゴリ:株式投資・株主優待

蒸し暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨日6月30日(木)に、平和【6412】より株主優待券が届いておりました。
一昨日の株主総会当日に発送された模様です。


平和株主優待1603CIMG8984 
こういうチケットが100株(最小単元)につき2枚もらえます。
PGM時代は100株につき優待券は1枚だったのですが、平和では100株につき2枚もらえます。
ただ平和を100株購入するための必要投資金額も、PGM時代の2倍くらいしますけどね(^^;)


昨年(2015年)の8月にPGM(パシフィックゴルフマネジメント)の筆頭株主である株式会社平和【6412】が、PGMを株式交換により完全子会社化(非上場化)しました。

そして、平和はPGMと同じような内容の株主優待制度を新設しました。今回は平和になってからの2回目の株主優待となります。

内容は、PGM時代のものを引き継いでいるのが簡単におさらいしておきましょう。


【平和の株主優待の内容】
◆1枚に付き1名、PGMのゴルフ場のプレーフィーが3,500円割引になる。
 (ただし基本的には平日限定。土日祝日でも利用が可能なのは1・2・7・8月のみ) 

まったく余談ですが、プチマニは真冬のゴルフよりは真夏のゴルフのほうが100倍好きです(^^;)


◆利用可能期間は、優待券が到着してからおおよそ1年間
   (今回到着した分は2016年7月1日~2016年6月30日まで利用可)

◆半期ごとに、100株で2枚、200株で4枚、300株で6枚もらえるが、400株以上は8枚で固定。

◆ナイターや早朝・薄暮プレーには利用不可

【FAQ(よくある質問)】
■他人に譲渡しても良いのか?→OK!
■優待券は1日何枚でも使えるのか?→何枚でも利用が可能!
■楽天GORAなどで申し込んだ場合でも利用が可能か?→楽天GORAなどとの併用可!

平和 株主優待のよくあるご質問
http://www.heiwanet.co.jp/faq/qa.php#shareholder


【注意点】
★チェックイン時に優待券を提出すること
★グリーンフィー・諸経費・カートフィーと消費税からのみ控除可能。
 (キャディフィ、ゴルフ場利用税、飲食代などは割引対象ではない!)



個人的には、一度に何枚でも利用が可能っていうところが凄い太っ腹だと思います。 ここはアコーディアと違うところですね。

他人に譲渡が可能のため、金券ショップでも販売されています。 買取相場時期にもよりますが、1500~2200円くらいですかね~。








PGM時代は業績はゴルフのみに左右されましたが、平和はパチンコ機器メーカーのためゴルフよりも業績のブレがすくないです。17/3期(予想)の投資指標はPER6.88倍、PBR1.02倍と割安感があり、配当利回りも4%に迫る勢いです。(7/1のSBI証券データより)

個人的には全くパチンコやスロットに興味はないのですが、平和はカジノ銘柄の1つにも挙げられるくらいですので将来の成長性やポテンシャルは高いのではないかと思います。ゴルフ事業単独でも比較的安定的に利益を稼げているようです。


平和株主優待1603CIMG8987 
売上高2,149億円、営業利益389億円、経常利益374億円、親会社株主に帰属する当期純利益281億円という堂々たる連結業績。


平和株主優待1603CIMG8988
あくまでも遊技機事業が本業。





平和株主優待1603CIMG8989
安定した業績と今後の推移





平和株主優待1603CIMG8990 
ゴルフ事業も堅調。売上では全体の3分の1、営業利益では全体の3割を稼ぐ優良事業。







平和株主優待1603CIMG8991 
宮里優作、聖志、笠りつ子などのプロゴルファーやツアープロコーチの内藤雄士などとスポンサー契約しているようだ。



最近の株価はイギリスのEU離脱決定などを受け、最近の株式市場は値動きの激しい展開となっております。

平和株主優待1603CIMG8992 
6ヶ月チャート


平和株主優待1603CIMG8993
10年チャート


プチマニ的には最小単元の100株でも投資単位が大きすぎて持ち続けるのは困難なため、アコーディア・ゴルフ同様、ブログネタのために1年で2日だけ株主になろうかなーと考えております(^^;)

~まとめ~

【企業名】      平和 (証券コード6412・東証1部)
【最低投資金額】 206,900円 (2016年6月30日終値)
【決算期】       3月 
【権利確定月】  3月末・9月末
【優待内容】    3,500円割引券2枚(7,000円分)を年に2回
【オススメ度】   ★★★★▲(4.5)


※投資は自己責任で!

「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html



ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

平和【6412】から初めての株主優待が到着!(2015年9月末権利確定分)

投稿日:2015年12月19日  カテゴリ:株式投資・株主優待


12月10日(木)に、平和【6412】より株主優待券が届いておりました。

平和優待CIMG8591 
こういうチケットが100株(最小単元)につき2枚もらえます。


ご存知の方も多いでしょうが、今年(2015年)の8月にPGM(パシフィックゴルフマネジメント)の筆頭株主である株式会社平和【6412】が、PGMを株式交換により完全子会社化(非上場化)しました。

そして、平和はPGMと同じような内容の株主優待制度を新設しました。
平和の優待優待は初めてなので、内容を確認しておきましょう。
(とはいっても、ほとんどはPGM時代の内容を引き継いでいるんですけどね笑)


【平和の株主優待】
◆1枚に付き1名、PGMのゴルフ場のプレーフィーが3,500円割引になる。
 (ただし基本的には平日限定。土日祝日でも利用が可能なのは1・2・7・8月のみ) 

◆利用可能期間は、優待券が到着してからおおよそ1年間
   (今回到着した分は2016年1月1日~2016年12月31日まで利用可)

◆半期ごとに、100株で2枚、200株で4枚、300株で6枚もらえるが、400株以上は8枚で固定。



【FAQ(よくある質問)】
■他人に譲渡しても良いのか?→OK!
■優待券は1日何枚でも使えるのか?→何枚でも利用が可能!
■楽天GORAなどで申し込んだ場合でも利用が可能か?→楽天GORAなどとの併用可!

平和 株主優待のよくあるご質問
http://faq.pacificgolf.co.jp/category/show/37?sort=sort_access


【注意点】
★チェックイン時に優待券を提出すること
★グリーンフィー・諸経費・カートフィーと消費税からのみ控除可能。
 (キャディフィ、ゴルフ場利用税、飲食代などは割引対象ではない!)



個人的には、一度に何枚でも利用が可能っていうところが凄い太っ腹だと思います。 ここはアコーディアと違うところですね。
他人に譲渡が可能のため、金券ショップでも販売されています。

PGMホールディングスのゴルフ場一覧はコチラ
http://www.pacificgolf.co.jp/company/ir/information/course.asp



PGM時代は100株につき優待券は1枚だったのですが、平和では100株につき2枚もらえます。
ただ平和を100株購入するための必要投資金額も、PGM時代の2倍くらいしますけどね(^^;)



PGM時代は業績はゴルフのみに左右されましたが、平和はパチンコ機器メーカーのためゴルフよりも業績のブレがすくないです。16/3期の投資指標はPER9.73倍、PBR1.18倍と割安感があり、配当利回りも3%を余裕で超えております。 (SBI証券データより)

個人的には全くパチンコやスロットに興味はないのですが、平和はカジノ銘柄の1つにも挙げられるくらいですので将来の成長性やポテンシャルは高いのではないかと思います。

ただ、プチマニ的には最小単元の100株でも投資単位が大きすぎるため持ち続けるのは困難なため、アコーディア・ゴルフ同様、ブログネタのために1年で2日だけ株主になろうかなーと考えております(^^;)

~まとめ~

【企業名】      平和 (証券コード6412・東証1部)
【最低投資金額】 233,900円 (2015年12月18日終値)
【決算期】       3月 
【権利確定月】  3月末・9月末
【優待内容】    3,500円割引券2枚(7,000円分)を年に2回
【オススメ度】   ★★★★☆


※投資は自己責任で!

「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html



ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

アコーディア・ゴルフ【2131】から株主優待が到着!(2015年9月末権利確定分)

投稿日:2015年12月11日  カテゴリ:株式投資・株主優待


今週の月曜日(12月7日)に、アコーディア・ゴルフより株主優待券が到着していました。


アコーディア優待CIMG8581
こういうチケットが100株につき1枚もらえます。


今年は昨年よりも数日ほど発送時期が早かったようです。
まぁ、利用開始可能日は来年からなので問題ないのですが笑


(昨年の記事はコチラ)
アコーディア・ゴルフ【2131】から株主優待が到着!(2014年9月末権利確定分) 
petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-206.html




そうそう!マンネリ化しているアコーディア・ゴルフ株主優待の記事ですが、今年はちょっと変化があります!

というのも、今年は株主優待の内容が一部変更となってるんですよ! 

この優待券は、以下のA~Cのいずれかの利用が可能です。

A:アコーディア系列のゴルフ場(一部除く)で、「グリーンフィ・諸経費・カートフィー」の合計金額より最大3,000円分を控除(キャディフィ、プロショップ、レストラン、利用税等)は対象外)

B:一部の自社グループホテルの宿泊室料の最大3,000円分割引券として

C:系列のゴルフ練習場のカードに3,000円分を充当(入場料・ボール代金に利用可)


大きく変わったのは「C」の練習場の使い方です。

まず、従来のような2時間打ち放題ではなく、3,000円分として使えるようになりました。

それから、提携練習場でも3,000円分として利用可になりました。

 →つまり、アコーディア・ガーデン東京ベイでは利用可能になりました!!!

アコーディアガーデン東京ベイ (旧ジャックニクラスゴルフセンター大森)
(東京都大田区大森東) 【ゴルフ練習場 18】
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-135.html


打ち放題よりもじっくり練習したい人や、アコーディア・ガーデン東京ベイに通う方には、超朗報なのではないでしょうか?





よくある質問を簡単にまとめておくと・・・

■他人に譲渡しても良いのか?→OK!

■楽天GORAなどで予約した割引プランとの併用は可能?→OK! ! 

■優待券は1日何枚でも使えるのか?→1日1人1枚まで!



アコーディア優待CIMG8583
FAQ(よくある質問)




個人的には、他人に譲渡が可能というところが大きな魅力だと思います。

他人に譲渡が可能ということで金券ショップにもアコーディアの優待券は並んでいるようです。
アコーディア系列のゴルフ場でラウンドが確定しているなら、そういうお店も有効利用したいものですね。


また、楽天GORAなどで予約したプランからも3,000円割引になるという点も大きな魅力です。

 


対象利用施設一覧の案内も同封されていますが、詳細はアコーディア・ゴルフのホームページでご確認ください。
http://www.accordiagolf.co.jp/info/yuutai.php 
  




ライバルの平和(前回まではPGM)の優待券と違って、1年中いつでも利用が可能というのも魅力ですね。
(平和は、土日祝日が利用可能なのは、1・2・7・8月のみ)

ただ、一方で平和の優待券は1日で複数枚利用可能なのに対して、アコーディアは1人1日1枚という縛りがあるのが、若干使いづらいという印象ですね。





アコーディア・ゴルフは、中間期(9月末権利確定、12月発送)はこの株主優待券のみで配当無し、期末(3月末)は配当(優待無し)というパターンが多いです。







アコーディア優待CIMG8585
直近の半期(2015年9月30日)現在の筆頭株主は村上世彰氏で、全体の約10%の株式を保有しています。

アコーディアの大株主の上位には「南青山不動産」「C&Iホールディングス」という企業が並んでいますが、これは全て旧村上ファンド系です。以前のPGM対アコーディアのTOBで、一躍大株主に躍り出てきたのでした。 



しかし、その後に事件がありました。

2015年11月 アコーディア・ゴルフの筆頭株主の村上世彰氏に証券取引等監視委員会が強制調査


日本経済新聞「村上世彰元代表に相場操縦の疑い 証券監視委が強制調査 」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG25H6P_V21C15A1000000/

関連記事を色々読むと、今回の調査は「みせしめ調査」だという意見も少なくないです。
個人的にも、(この行為の是非は別として)、海外のヘッジファンドの方がもっと大きな規模で同じようなことをやっているような気がします。。。







投資の指標として、PERが21.71倍、PBRが1.7倍と、割安感はありません。
配当利回りは3.19%ですが、今後のアセットライト政策の影響がなんとなく読めません。。。


今後の株価は、村上ファンド系の動き次第では値動きの荒い展開になる可能性もあると思われます。


アコ1年チャート
直近1年チャート



アコ10年チャート 
直近10年チャート


ちなみに、お金に余裕のないプチマニ君は、ブログネタのために9月の権利確定日のみの株主となっております笑

~まとめ~


【企業名】    アコーディア・ゴルフ (証券コード5121・東証1部)
【最低投資金額】 112,700円 (2015年12月11日終値)
【決算期】      3月
【権利確定月】  9月末(年1回・・・9月は株主優待券、3月は配当)
【株主優待】   1枚につき、以下のいずれかで利用可能
          □自社グループゴルフ場で3,000円分割引券として
          □自社グループホテルで3,000円分割引券として
          □自社グループゴルフ練習場で3,000円分として
【オススメ度】  ★★★☆☆
(現在の利回りはいいけど割安感はないし、今後の村上ファンド系の動きとアセットライトの影響が読めないため)



※投資は自己責任で!



「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html


ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)【3319】から株主優待が到着!(2015年6月末権利確定分)

投稿日:2015年8月5日  カテゴリ:株式投資・株主優待


昨日8月5日(火)に、ゴルフダイジェストオンライン(GDO)より株主優待券が到着していました。
(ポストに入っているのに気づいたのが今日なので、もしかしたら1日くらい早くついている人もいるかも知れません)
 
GDO優待CIMG8426
写真は前回の使い回しじゃありませんよ笑



GDOは、2014年6月期の中間決算時から株主優待制度を復活させており、復活後3回目の優待となります。


今回は、こんな案内文が入っていました。
GDO優待CIMG8432

端的に言うと以下の2つの内容が記載されています。

【1】5月にGDO株主倶楽部の個人情報が一部漏洩してしまったので、当該サービスを終了させたよ。ごめんなさい。

【2】東証一部への指定申請をしたよ、これからも企業価値向上にがんばって取り組むよ。

注目すべきは【2】ですな。
前回のGDOの株主優待の記事を書いたとき(2015年2月)は、GDOはマザーズ銘柄だったんですよね。
それが、今年の5月に東証2部へ、そして1ヶ月後の6月末に東証一部への指定申請をしているという、昇り龍のようなステップアップです。

このような動きに伴い、株価も爆上げ中です。


まずは3ヶ月チャートから
GDO3ヶ月チャート 
東証1部への申請を行った6月下旬から爆上げ開始



続いて1年チャート
GDO1年チャート 
数ヶ月前までは株価400円を切る銘柄だったのに、いまや3倍超の株価に(@@)



でも・・・20年チャートを見ると・・・
GDO20年チャート 
上場時は株価4,000円をつけていたこともあるのね(^^;)




投資指標としては、PERは驚愕の66倍(前回から倍増)、PBRは8倍強(前回の3倍弱)と、めっちゃ割高感があります。(8/4の終値ベース)。
ネット企業なので株価指標はあまり参考にならない側面もあるかと思いますが、さすがに割高感が強すぎる印象です。

なので、投資下手なプチマニは、最近なけなしの100株をリリースしました。吉と出るか凶と出るか・・・。
(次からブログネタに困るなー(^^;)、優待だけ取りに行くかなー笑)





GDOの株主優待の内容は、以下の2枚のクーポン券です。

①GDOのオンラインショップで利用できる、クーポン券1,000円分(1枚)
②GDOのゴルフ場予約サイトから予約した場合、代表者のみ1,000円割引になるクーポン券(1枚)


GDO優待CIMG8431 
 
上が、オンラインショップクーポン券、下が、ゴルフ場予約割引のクーポン券

ともに、裏面に「クーポン番号」が記載されており、インターネットでそのクーポン番号を入力して利用する仕組みです。

なお、私は最小単位の100株ホルダーなので各1枚づつですが、500株~999株の株主はGDOゴルフ場予約クーポンが3枚(3,000円分)、1,000株以上は5枚(5,000円分)となります。
(ショップクーポン券は、500株以上保有していても1枚しかもらえません)




こういう優待券は利用条件が大事なので、よく見ておきましょう。

GDOゴルフショップクーポンについては・・・

他のクーポンと同時に利用できない
GDOクラブ
会員登録しないと利用できない


GDOゴルフ場予約クーポンについては・・・

■GDOゴルフ場予約サイトの中でも、クーポン利用可能コースでのみ利用可
■一人予約、海外ゴルフ場、スマートコンペ予約には利用不可
複数枚数同時に利用可能(←500株以上の株主は3枚とか5枚とかくるけど、一気に使えるということです)
■1,000円分の割引は予約の代表者のみ適用される
■ショップクーポンと異なり、GDOクラブ会員登録しなくても利用可能
■直接ゴルフ場でこのクーポンを提示しても割引適用されない、必ずGDOのインターネット経由で利用しなくてはいけない。

という感じでしょうか。

なお、2枚とも利用期限は、2015年12月31日となっております。
本日からカウントしても、実質的に使える期間は半年もありません(^^;)

まぁ、1年に2回も優待がくるので、文句は言わないでおきましょう笑

個人的にはゴルフ場予約は、GDOよりも楽天GORAで取ることが多いですが、料金は2つのサイト間でほとんど差がない印象です。また、GDOは、楽天GORAで予約できないコースができたりすることもあり、それぞれの特徴に応じてうまく使い分けすればいいんじゃないかなーと思います。



~まとめ~


【企業名】    ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) (証券コード3319・東証二部)
【最低投資金額】 123,200円
 (2015年8月4日終値)
【決算期】      12月
【権利確定月】  6月末・12月末(年2回)
【優待内容】   ゴルフ場予約1,000円分割引券1枚
           GDOゴルフショップ クーポン券1,000円分1枚
【優待利回り】   約1.6%
(2,000円の割引券として利用を想定)
【配当利回り】   約0.28%

【実質利回り】   約1.9%
【オススメ度】   ★★★▲☆(3.5)
以前までは5つ星だったが割高感が強くなったため


※投資は自己責任で!


「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html
ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

PGMホールディングス【2466】から最後の株主優待が到着!(2015年3月末権利確定分)

投稿日:2015年6月28日  カテゴリ:株式投資・株主優待


今週の火曜日くらい(6月23日くらい?)に、PGMホールディングスより株主優待券が届いておりました。



 PGM最後の優待CIMG8327
こういうチケットが100株(最小単元)につき1枚もらえます。

さてさて、もはやマンネリ化してきた、PGMホールディングスの株主優待の記事ですが、実は今回で最後の株主優待となります。

ご存知の方も多いでしょうが、今年の5月にPGMの筆頭株主である株式会社平和【6412】が、PGMを株式交換により完全子会社化(非上場化)すると発表しました。

簡単に言うと、

■PGMの株式は7月29日に上場廃止になって取引できなくなるよ。
■今の株主は上場廃止までなら売却してもいいし、そのままだと平和の株式と交換されることになるよ。
■売却しないなら、PGMの普通株式1株に対し、平和の普通株式0.54株を割り当てるよ。

まぁ、株価の差から考えても、おおむね理解できる交換比率かと思われます。





平和といえば、毎年HEIWA・PGM ChampionshipというPGAの男子ツアープロの大会を開催していますね。

PGM最後の優待CIMG8332 
契約しているプロゴルファー(宮里優作、聖志、笠りつ子プロなどなど)



まぁ、そもそもPGM株式の80%を保有しており、上場コスト等を勘案するとあまり上場させている意味がなかったのかもしれませんね。以前に、決算期を12月から3月に変えたのも、親会社の平和に倣ったものでしたが、今回の株式交換のニュースを知ると、なるほどという思いもします。

PGM最後の優待CIMG8330 
売上や営業利益は順調だけど、15年3月期は当期純利益が落ちてしまいました。

こうやって業績が詳細に発表されるのも今回で最後、来期(16年3月期)には、平和の連結財務諸表の一部になってしまうので、PGM単体の決算の詳細はわからなくなってしまいます。





ちなみに!幸いなことに、今の株主優待制度は、平和になっても引き継がれるとのことです。

平和の株価はPGMの約2倍だからかどうかわかりませんが、PGM時代は100株につき1枚だった優待券が、平和では100株につき2枚になるそうです。

権利確定月はこれまでと同じ3月と9月なので、最小単元の100株保有でも、1年間に3,500円の優待券が4枚くることになります。

しかし、PGMの100株ホルダーは、交換された平和株では54株になっているのでそのままでは優待をもらうことができません。
あと、46株買い足して100株にして始めて株主優待を享受できることはご注意くださいね。

平和 株主優待制度導入に関するお知らせ(2015年5月13日発表)
az199097.vo.msecnd.net/6412/ir/12519707713599999999_56773bbf-1451-46e0-8599-7f9ee0f0c72b.pdf

PGM最後の優待CIMG8329 
株式交換による完全子会社化と、平和における株主優待制度について





今回のPGMの優待は、PGMとしては最後の優待となりますが、利用方法について簡単におさらいしておきましょう。

【PGMホールディングスの株主優待】
◆1枚に付き1名、PGMグループのゴルフ場のプレーフィーが3,500円割引になる。
 (ただし基本的には平日限定。土日祝日でも利用が可能なのは1・2・7・8月のみ) 

◆利用可能期間は、優待券が到着してからおおよそ1年間(今回到着した分は2015年7月1日~2015年12月31日まで利用可)

PGMホールディングス 株主優待について
http://www.pacificgolf.co.jp/company/ir/benefitplan/index.asp


【FAQ(よくある質問)】
■他人に譲渡しても良いのか?→OK!
■優待券は1日何枚でも使えるのか?→何枚でも利用が可能!
■楽天GORAなどで申し込んだ場合でも利用が可能か?→楽天GORAなどとの併用可!

PGMホールディングス 株主優待のよくあるご質問
http://faq.pacificgolf.co.jp/category/show/37?sort=sort_access


【注意点】
★チェックイン時に優待券を提出すること
★グリーンフィー・諸経費・カートフィーと消費税からのみ控除可能。
 (キャディフィ、ゴルフ場利用税、飲食代などは割引対象ではない!)


個人的には、一度に何枚でも利用が可能っていうところが凄い太っ腹だと思います。
他人に譲渡が可能のため、金券ショップでも販売されています。

PGMホールディングスのゴルフ場一覧はコチラ
http://www.pacificgolf.co.jp/company/ir/information/course.asp




もうすぐ上場廃止になるので、恒例のオススメ度評価はしないことにします。

次は平和ですかー、ブログネタとしては是非ほしい優待だけど100株で20万を超えるのが難点ですなー。。。
権利落ちによる株価下落覚悟でもブログネタのために取るべきか・・・検討中です笑


※投資は自己責任で!

「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html





ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)【3319】から株主優待が到着!(2014年12月末権利確定分)

投稿日:2015年2月7日  カテゴリ:株式投資・株主優待


皆様、大変大変ご無沙汰いたしております(^^;)

1月は仕事が忙しいなどの理由により、全く更新できませんでした。。。申し訳ございません。





ということで、本年初の記事は、ゴルフ関連銘柄の株主優待の記事となります。
本日2月7日(土)に、ゴルフダイジェストオンライン(GDO)より株主優待券が到着していました。

CIMG8084封筒


GDOは、2014年6月期の中間決算時から株主優待制度を復活させております。


実は前回も株主優待券をもらっていたのですが(確か昨年の8月上旬に届きました)、引越しなどでバタバタしていたこともあり、記事にしていませんでした。





GDOの株主優待の内容は、以下の2枚のクーポン券です。

①GDOのオンラインショップで利用できる、クーポン券1,000円分(1枚)
②GDOのゴルフ場予約サイトから予約した場合、代表者のみ1,000円割引になるクーポン券(1枚)


CIMG8088優待券 
上が、ンラインショップクーポン券、下が、ゴルフ場予約割引のクーポン券

ともに、裏面に「クーポン番号」が記載されており、インターネットでそのクーポン番号を入力して利用する仕組みです。

なお、私は最小単位の100株ホルダーなので各1枚づつですが、500株~999株の株主はGDOゴルフ場予約クーポンが3枚(3,000円分)、1,000株以上は5枚(5,000円分)となります。
(ショップクーポン券は、500株以上保有していても1枚しかもらえません)




こういう優待券は利用条件が大事なので、よく見ておきましょう。
CIMG8086注意1
  


大事なところを抜粋しますと・・・

GDOゴルフショップクーポンについては・・・

他のクーポンと同時に利用できない
GDOクラブ
会員登録しないと利用できない


GDOゴルフ場予約クーポンについては・・・

■GDOゴルフ場予約サイトの中でも、クーポン利用可能コースでのみ利用可
■一人予約、海外ゴルフ場、スマートコンペ予約には利用不可
複数枚数同時に利用可能(←500株以上の株主は3枚とか5枚とかくるけど、一気に使えるということです)
■1,000円分の割引は予約の代表者のみ適用される
■ショップクーポンと異なり、GDOクラブ会員登録しなくても利用可能
■直接ゴルフ場でこのクーポンを提示しても割引適用されない、必ずGDOのインターネット経由で利用しなくてはいけない。

という感じでしょうか。

なお、2枚とも利用期限は、2015年6月30日となっております。
本日からカウントしても、実質的に使える期間は半年もありません(^^;)

まぁ、1年に2回も優待がくるので、文句は言わないでおきましょう笑


個人的にはゴルフ場予約は、GDOよりも楽天GORAで取ることが多いですが、料金は2つのサイト間でほとんど差がない印象です。

また、GDOは、楽天GORAで予約できないコースができたりすることもあり、それぞれの特徴に応じてうまく使い分けすればいいんじゃないかなーと思います。



投資指標としては、PERは約35倍、PBRは約3倍と、かなり割高感があります。(昨日の終値ベース)
ただ、最低投資単価も低く年に2回も優待が来るので、個人的にはブログネタにもなるし、100株持ち続けようかなーという感じです笑


~まとめ~


【企業名】    ゴルフダイジェスト・オンライン (証券コード3319・マザーズ)
【最低投資金額】 38,100円
 (2015年2月6日終値)
【決算期】      12月
【権利確定月】  6月末・12月末(年2回)
 
   
   
【優待内容】   ゴルフ場予約1,000円分割引券1枚
           GDOゴルフショップ クーポン券1,000円分1枚
【優待利回り】   約5.2%
(2,000円の割引券として利用を想定)
【配当利回り】   約0.5%
(2014年12月期の配当実績200円がベース)
【実質利回り】   約5.7%
【オススメ度】   ★★★★★(投資単価が低く、優待利回りが高い)(およびブログネタにできることにより笑


※投資は自己責任で!


「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html


ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

アコーディア・ゴルフ【2131】から株主優待が到着!(2014年9月末権利確定分)

投稿日:2014年12月13日  カテゴリ:株式投資・株主優待


日に日に寒さが厳しくなる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

プチマニは、数少ないラウンドの予定が先週の日曜日にあったのですが、高熱で行けなくなってしまいました。
職場のYさん、Oさん、K君、ごめんなさい。皆様も体調には十分ご注意くださいませ。




さて、12月8日(月)に、アコーディア・ゴルフより株主優待券が到着していました。
(平日はバタバタしていて更新できませんでした・・・)

今年は昨年よりも1,2日ほど発送が遅かったようです。
まぁ、利用開始可能日は来年からなので問題ないのですが笑


(昨年の記事はコチラ)
アコーディア・ゴルフ【2131】から株主優待が到着!(2013年9月末権利確定分)
petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-177.html



CIMG8042優待券
株主優待の内容は昨年と変わりません。 
こういうチケットが100株につき1枚もらえます。今年は青色になりましたね笑



この優待券は、以下のいずれかの利用が可能です。

■自社グループ保有ゴルフ場で、一部の自社グループホテル(7カ所)の宿泊室料の最大3,000円分割引券として
■直営ゴルフ練習場でのプライベートレッスン券として
■直営ゴルフ練習場での2時間打ち放題券として 






CIMG8044FAQ.jpg
FAQ(よくある質問)


よくある質問を簡単にまとめておくと・・・

■他人に譲渡しても良いのか?→OK!

■楽天GORAなどで予約した割引プランとの併用は可能?→OK! ! 

■優待券は1日何枚でも使えるのか?→1日1人1枚まで!


■2時間打ち放題券の利用は、直営練習場でしか利用できない
 →アコーディア・ガーデン東京ベイでは利用不可!

アコーディアガーデン東京ベイ (旧ジャックニクラスゴルフセンター大森)
(東京都大田区大森東) 【ゴルフ練習場 18】
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-135.html

ってところでしょうか。


個人的には、他人に譲渡が可能というところが大きな魅力だと思います。

他人に譲渡が可能ということで金券ショップにもアコーディアの優待券は並んでいるようです。
アコーディア系列のゴルフ場でラウンドが確定しているなら、そういうお店も有効利用したいものですね。


また、楽天GORAなどで予約したプランからも3,000円割引になるという点も大きな魅力です。

 


対象利用施設一覧の案内も同封されていますが、詳細はアコーディア・ゴルフのホームページでご確認ください。
http://www.accordiagolf.co.jp/info/yuutai.php 
  

PGMの優待と違って、1年中いつでも利用が可能というのも魅力ですね。
(PGMは、土日祝日が利用可能なのは、1・2・7・8月のみ)





いつもは、中間期(9月末権利確定、12月発送)はこの株主優待券(配当無し)、期末(3月末)は配当(優待無し)というパターンだったのですが、今回の中間期は記念配当ということで1株5円の配当がありました。

CIMG8034中間配当 
中間配当のご案内


この配当の原資は、今年8月、アコーディアが保有する大半のゴルフ場をシンガポール証券取引所に上場させたアコーディア・ゴルフ・トラストに譲渡した際の利益です。




アコーディアの大株主の上位には「C&Iホールディングス」「レノ」「シティインデックスHD」「南青山不動産」などという企業が並んでいますが、これは全て旧村上ファンド系です。以前のPGM対アコーディアのTOBで、一躍筆頭株主に躍り出てきたのでした。 



CIMG8040大株主  
大株主の状況・所有者別株式分布など

ただし、この村上ファンド系は以前に比べると持ち株比率を大きく低下させています。
これは今年の9月に行われた、アコーディアの自社株買いの影響が大きいです。




ここで、以前から何かと騒がしいアコーディア・ゴルフの一連の出来事を、時系列で整理しておきますね。



2012年12月 PGMがアコーディアにTOBを仕掛ける

2013年1月 旧村上ファンド系(レノ等)がアコーディア側につき、PGMのTOBは失敗

この辺りの話しは、以前ブログでまとめました
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-17.html




2014年3月
 アコーディアが、保有するゴルフ場の大半を売却すると発表
(成立の可否は6月の株主総会へ)

アコーディアゴルフ公式 「当社保有ゴルフ場のアセットライト施策」
http://www.accordiagolf.co.jp/file/pdf/news_20140328092439.pdf

保有するゴルフ場133コースのうち90コースを売却し、ゴルフ場をBS(バランスシート)から切り離し、ゴルフ場の「運営」に特化する、ということなのですが仕組みが複雑なので詳細は関連記事を読んでください。

(関連記事1)
経済界 「起死回生策か無謀な博打か アコーディア・ゴルフのアセットライト戦略の成否を占う」
http://net.keizaikai.co.jp/archives/7924

(関連記事2)
東洋経済ONLINE 「アコーディアがぶち上げた「究極の焦土作戦」」
http://toyokeizai.net/articles/-/34127




2014年6月 株主総会でゴルフ場売却案が可決

(関連記事3)
日本証券新聞社 特報 アコーディア・ゴルフ株主総会 「アセットライト」実施は可決
http://kabu.nsjournal.jp/rensai/20065.html


2014年8月4日
 ・保有するゴルフ場をシンガポール証券取引所に上場させたアコーディア・ゴルフ・トラストに譲渡
 ・自社株買い、いつもは行わない中間配当の実施などを発表


(関連記事4)
政経電論 「無限地獄に陥ったアコーディア・ゴルフに明日はあるのか」
http://seikeidenron.jp/economics/20140910_accordiagolf.html


2014年8月5日 レノが臨時株主総会の開催を要求(その後撤回)

株式会社レノ 公式HP
http://reno.bz/

内容は、もっと株主還元しろ!レノの役員を取締役にしろ!というものです。


2014年8月12日 アコーディアが今後の株主還元を増やすと表明、(同日、レノは株主総会の開催要求を撤回)

アコーディア・ゴルフ公式 当社のアセットライト施策と株主還元の方針について
http://www.accordiagolf.co.jp/file/pdf/ir_20140812163910.pdf

残ったゴルフ場(400億)も今後2年で売却して、200億を株主に還元できるように頑張ります、という表明をさせます。



2014年9月 ゴルフ場売却資金を元手に自社株買い完了

(募集上限の30%以上の応募があり、村上ファンド系はここで持分を大幅に減らす)

アコーディア・ゴルフ公式 自社株買いの結果
http://www.accordiagolf.co.jp/file/pdf/news_20140902150733.pdf



と、こんな流れです。

関連記事を色々読む中で個人的に感じたことは・・・

アコーディアは・・・
  
 ・経営陣は経営を続けたい
 ・PGMにはゴルフ場を買われたくない
 ・レノの影響からは逃れたい
 ・変わりに大和証券が大株主になってくれるのが理想

レノ等(村上ファンド系)は・・・
 ・1円でも高く売り抜けたい、
 ・売れなかった分については配当要求をして、現在の投下資本の利回りを上げたい
 ・将来的には高値で全株売り抜けたい(今後2年の間で株価が上昇したらその時に売り抜ける)

と、こんな感じでしょうか。
現状、アコーディアはレノ等(旧村上ファンド系)の言いなり状態、という印象です。





さて、このゴルフ場を売却して、ゴルフ場運営のフィーで稼ぐという「アセットライト政策」について、少しだけ触れておきましょう。


CIMG8039アセットライトアピール 
アセットライト政策は、企業価値向上の原動力らしいですが・・・



CIMG8037スキーム図
アセットライトスキーム図

ゴルフ場を別会社に売却して、アコーディア自身は運営(フィー)で設けるというスキームです。
ゴルフ場という資産(アセット)を売却し、BS(貸借対照表)を圧縮するのでアセットライトと呼ばれます。



CIMG8035ゴルフ場推移 
2014年3月から9月までの半年間で、保有していたゴルフ場は90コースも減少しました。



CIMG8045BS.jpg 
半年でBSも大幅に圧縮されました。


このアセットライト政策が将来、吉と出るか凶と出るかは分かりません。
しかし、アコーディアは(レノの圧力もあり)、今後もどんどんゴルフ場を売却し、株主に配当で報いるとのことです。


個人的には株主還元が今後増えるのは嬉しいのですが、気になるのは、その配当原資がオペレーション(運営)の利益ではなく、売却利益だという点です。

レノ(村上ファンド)は投資ファンドですから、長期的にアコーディアを成長させたいわけではなく、自分たちの投資利回りを上げ、高値で売却することしか考えていないでしょう。

一方で、アコーディアゴルフの資料を見ていると、2014年3月期は売上の6割近くがゴルフの「コース売上」です。
(それ以外には、ゴルフコースの売上以外には、レストラン事業やゴルフ用品販売事業、練習場事業などがあります)
(それから、営業利益は事業毎に開示されていないので不明です)

今回の大半のゴルフ場売却により、その分の「コース売上」は失われますし、今後さらにゴルフ場を売却するとなると、「コース売上」は殆どなくなってしまうことになります。

そうなったとき、株価や株主優待はどうなってしまうのでしょうか。


CIMG8046PL.jpg 
今期の第2四半期はアセットライトの影響が少ないですが、通期や来期のPLはどうなるのでしょうか。。。



現状の株価は最小単元の100株で10万円ちょっと・・・自社株買いが14万円だったので、現状は自社株買いに応募した人の判断が正しかったことになりますが、今後はどうなるでしょうか。プチマニ君にはちょっと予想がつきません・・・。

ちなみに、プチマニ君はブログネタのために9月の権利確定日のみの株主となっております笑

~まとめ~


【企業名】    アコーディア・ゴルフ (証券コード5121・東証1部)
【最低投資金額】 105,100円 (2014年12月13日終値)
【決算期】      3月
【権利確定月】  9月末(年1回・・・9月は株主優待券、3月は配当)
 
   
   
           →ただし今年のみ、9月に記念配当
【株主優待】   1枚につき、以下のいずれかで利用可能
          □自社グループ保有ゴルフ場で3,000円分割引券として
          □直営ゴルフ練習場でのプライベートレッスン券として
          □直営ゴルフ練習場での2時間打ち放題券として
【優待利回り】   約2.9%(3,000円割引券として利用を想定)
【配当利回り】   約3.8%(2015年3月期の配当実績500円と期末予想の3,600円から計算)
【実質利回り】   約6.7%
【オススメ度】   ★★★★☆
(将来の不透明性が高いので昨年より★1つダウン)


※投資は自己責任で!


「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html


ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

PGMホールディングス【2466】から株主優待が到着!(2014年6月末権利確定分)

投稿日:2014年9月13日  カテゴリ:株式投資・株主優待

皆様、大変大変ご無沙汰しておりました(^^;)
息子誕生、引越しとバタバタしており、またネット環境がようやく整いました笑

久しぶりの記事は、半年前の焼き直しで恐縮なのですが、PGMの株主優待の記事となります。



今週の月曜日くらい(9月8日くらい?)に、PGMホールディングスより株主優待券が届いたのを確認しました。 (3連休は外出していたので、実際はもう少し早く到着していたかもしれません・・・)


PGMの株主優待は、今回2回目の取得となります。

DSC_0501.jpg
こういうチケットが100株(最小単元)につき1枚もらえます。


【PGMホールディングスの株主優待】
◆1枚に付き1名、PGMグループのゴルフ場のプレーフィーが3,500円割引になる。
 (ただし基本的には平日限定。土日祝日でも利用が可能なのは1・2・7・8月のみ)
◆権利確定は3月末と9月末の年2回
  →PGMホールディングスは、今までは12月決算(優待は6月と12月)の会社だったのですが、今年からは3月決算になります。 (2014年12月の次は2015年3月決算になる、つまり15ヶ月決算になります。)

   確かに12月決算というのは世界基準で見ると標準なのですが、日本の国内企業はやはり3月決算が多いですよね。 で、今回のPGMの決算期変更も、親会社の平和(パチンコメーカー)と決算月をそろえる目的のようです。


◆100株につき1枚もらえる、ただし800株以上保有しても8枚が上限。
 
◆利用可能期間は、優待券が到着してからおおよそ1年間(今回到着した分は2014年10月1日~2015年9月30日まで利用可)

PGMホールディングス 株主優待について
http://www.pacificgolf.co.jp/company/ir/benefitplan/index.asp


【FAQ(よくある質問)】
■他人に譲渡しても良いのか?→OK!
■優待券は1日何枚でも使えるのか?→何枚でも利用が可能!
■楽天GORAなどで申し込んだ場合でも利用が可能か?→楽天GORAなどとの併用可!

PGMホールディングス 株主優待のよくあるご質問
http://faq.pacificgolf.co.jp/category/show/37?sort=sort_access


【注意点】
★チェックイン時に優待券を提出すること
★グリーンフィー・諸経費・カートフィーと消費税からのみ控除可能。
 (キャディフィ、ゴルフ場利用税、飲食代などは割引対象ではない!)


個人的には、一度に何枚でも利用が可能っていうところが凄い太っ腹だと思います。
他人に譲渡が可能のため、金券ショップでも販売されています。
上手く利用すると、かなり安くプレーできそうですね(^^)

PGMホールディングスのゴルフ場一覧はコチラ
http://www.pacificgolf.co.jp/company/ir/information/course.asp



株価は半年前とそんなに、変わりません。

予想PER 41.5倍、 実績PBR 1.41倍と指標的には割高感がありますが、PGMのコースに良く行くというゴルファーには魅力的な銘柄だと思います。

最近ほとんどラウンドに行っていないのですが、私はブログネタとして最低投資単位の100株は保有しておこうかなーと思っております(^^;)


~まとめ~

【企業名】      PGMホールディングス (証券コード2466・東証1部)
【最低投資金額】 105,000円 (2014年9月12日終値)
【決算期】      3月 (今期は15ヶ月間決算)
【権利確定月】  3月末・9月末に変更(年2回) ※前回までは6月・12月。
【株主優待】    1枚につき1名が3,500円のプレー料金割引(諸条件あり)
【優待利回り】   約7%弱(3,500円割引券×2として利用を想定)
【配当利回り】   約1%弱
【実質利回り】   約8%弱
【オススメ度】   ★★★★☆

※投資は自己責任で!

「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html




ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

PGMホールディングス【2466】から株主優待が到着!(2013年12月末権利確定分)

投稿日:2014年3月29日  カテゴリ:株式投資・株主優待


昨日(3月28日金曜日)に、PGMホールディングスより株主優待券が到着いたしました。


CIMG6779_20140329083941094.jpg
3月27日に行われた定時株主総会の決議通知と株主通信と一緒に届きます。
株主総会翌日に郵便物が届くって・・・かなり早いような?(^^;)



PGMの株主優待は、今回が初めての取得となります。

PMGホールディングスについては、以前にアコーディアに対して仕掛けたTOBの件がキッカケで、 このブログでも度々取り上げていました。

アコーディア対PGM関連の「ゴルフ業界ニュース・考察」カテゴリはコチラ
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-17.html


私はPGMよりアコーディアを応援したい派なのですが、 PGMの優待も魅力的だし、ブログネタにもなるので(^^;)最小単元で保有してみた次第であります。


CIMG6783.jpg
こういうチケットが100株(最小単元)につき1枚もらえます。


【PGMホールディングスの株主優待】
◆1枚に付き1名、PGMグループのゴルフ場のプレーフィーが3,500円割引になる。
 (ただし基本的には平日限定。土日祝日でも利用が可能なのは1・2・7・8月のみ)
権利確定は6月末と12月末の年2回
 (ただし今月の株主総会で決算期を3月に変更している→今度からは9月・3月になる予定)
100株につき1枚もらえる、ただし800株以上保有しても8枚が上限
 
◆利用可能期間は、優待券が到着してからおおよそ1年間(今回到着した分は2014年4月1日~2015年3月31日まで利用可)

PGMホールディングス 株主優待について
http://www.pacificgolf.co.jp/company/ir/benefitplan/index.asp


【FAQ(よくある質問)】
他人に譲渡しても良いのか?→OK!
■優待券は1日何枚でも使えるのか?→何枚でも利用が可能!
■楽天GORAなどで申し込んだ場合でも利用が可能か?→楽天GORAなどとの併用可!

PGMホールディングス 株主優待のよくあるご質問
http://faq.pacificgolf.co.jp/category/show/37?sort=sort_access


【注意点】
チェックイン時に優待券を提出すること
★グリーンフィー・諸経費・カートフィーと消費税からのみ控除可能。
 (キャディフィ、ゴルフ場利用税、飲食代などは割引対象ではない!


個人的には、一度に何枚でも利用が可能っていうところが凄い太っ腹だと思います。
他人に譲渡が可能のため、金券ショップでも販売されています。
上手く利用すると、かなり安くプレーできそうですね(^^)

PGMホールディングスのゴルフ場一覧はコチラ
http://www.pacificgolf.co.jp/company/ir/information/course.asp



親会社は、パチコンメーカーの「平和」で、PGMホールディングスの発行済株式の80%超を保有しています。


CIMG6782_201403290839460ac.jpg 
大株主の状況



レジャー産業という景気に左右されやすいゴルフ銘柄ですが、PGMホールディングスの過去3年の業績は増収増益が続いており堅調です。 

CIMG6780_2014032908394367d.jpg
過去3年の業績推移


ただ指標的にはPER27.3倍、PBR1.33倍と割安感はありません。 (2014年3月28日時点)

以前から書いているとおり、PGMは個人的にはあまり好きな会社ではないのですが「最近の業績は堅調、株主優待は素晴らしい、ブログネタにもなる笑」と3拍子揃っているので、しばらくホールドしてみようかなーと考えています。

~まとめ~

【企業名】      PGMホールディングス (証券コード2466・東証1部)
【最低投資金額】 99,100円 (2014年3月28日終値)
【決算期】       3月 ※今年度より12月→3月期に変更、今期は15ヶ月間決算
【権利確定月】  3月末・9月末に変更(年2回) ※昨年までは6月・12月。2014年のみ中間は6月
【株主優待】    1枚につき1名が3,500円のプレー料金割引(諸条件あり)
【優待利回り】   約7%(3,500円割引券×2として利用を想定)
【配当利回り】   約1%(2013年12月期の配当1,000円から計算)
【実質利回り】   約8%
【オススメ度】   ★★★★☆


※投資は自己責任で!

そういえば、ライバルのアコーディア・ゴルフがSPC(特別目的会社)に多数のゴルフ場を売却するそうです。
今後ゴルフ場業界はどう変わっていくのでしょうか、ますます目が離せませんね。


「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html


ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

アコーディア・ゴルフ【2131】から株主優待が到着!(2013年9月末権利確定分)

投稿日:2013年12月8日  カテゴリ:株式投資・株主優待


昨日(12月7日土曜日)に、アコーディア・ゴルフより株主優待券が到着いたしました。

CIMG0893.jpg 
2013年度中間決算関連書類

今年は昨年よりも10日ほど発送が早かったようですが、昨年はPGMのTOBでバタバタしていたので時間に余裕が無かったのかもしれません笑

(昨年の記事はコチラ)
アコーディア・ゴルフ【2131】から株主優待が到着!(2012年9月末権利確定分)
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-118.html


(PGMがアコーディアに仕掛けたTOB関係の記事一覧はコチラ)
カテゴリー [ ゴルフ業界ニュース・考察 ]
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-17.html




株主優待の内容は昨年と変わりません。


CIMG0894.jpg 
こういうチケットが100株につき1枚もらえます。
(今年の9月に1株→100株の株式分割をしているので、最小投資単元は100株になりましたが実態は何も変わっていません)



この優待券は、以下のいずれかの利用が可能です。

■自社グループ保有ゴルフ場で、一部の自社グループホテル(7カ所)の宿泊室料の最大3,000円分割引券として
■直営ゴルフ練習場でのプライベートレッスン券として
■直営ゴルフ練習場での2時間打ち放題券として



CIMG0896.jpg 
株主優待のご案内




CIMG0897.jpg 
FAQ(よくある質問)


よくある質問を簡単にまとめておくと・・・

■他人に譲渡しても良いのか?→OK!

■楽天GORAなどで予約した割引プランとの併用は可能?→OK! ! 

■優待券は1日何枚でも使えるのか?→1日1人1枚まで!


■2時間打ち放題券の利用は、直営練習場でしか利用できない
 →アコーディア・ガーデン東京ベイでは利用不可!

アコーディアガーデン東京ベイ (旧ジャックニクラスゴルフセンター大森)
(東京都大田区大森東) 【ゴルフ練習場 18】
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-135.html

ってところでしょうか。


個人的には、他人に譲渡が可能というところが大きな魅力だと思います。

私は昨年は2枚持っていましたが、アコーディア関連のゴルフ場でラウンドする機会はなく、また近くに利用できるゴルフ練習場もなかったため、いつもゴルフへ行くときに迎えに来てくれる同期のO君に敬意を表して?優待券をあげました。

他人に譲渡が可能ということで金券ショップにもアコーディアの優待券は並んでいるようです。
アコーディア系列のゴルフ場でラウンドが確定しているなら、そういうお店も有効利用したいものですね。


それから、楽天GORAなどで予約したプランからも3,000円割引になるという点も大きな魅力です。

 




対象利用施設一覧の案内も同封されていますが、詳細はアコーディア・ゴルフのホームページでご確認ください。
http://www.accordiagolf.co.jp/info/yuutai.php
 


それから株主優待権利用の同伴者にアコーディアポイントをプレゼントするサービスも行っているようです。
CIMG0899.jpg 
こういう企業努力、素晴らしいですね~。



CIMG0900.jpg 
過去4年と今期の第2四半期の業績推移

レジャー産業という景気に左右されやすいゴルフ銘柄ですが、アコーディアゴルフの業績は比較的安定しているようです。



アコーディアの大株主にの上位には「C&Iホールディングス」「レノ」「南青山不動産」という企業が並んでいますが、これは全て村上ファンド系です。以前のPGM対アコーディアのTOBで、一躍筆頭株主に躍り出てきたのでした。

以前の記事でも述べましたが個人的には「企業間の競争がサービスを発展させる」と考えているのでアコーディアとPGMの経営統合は反対のスタンスです。

CIMG0901.jpg 
大株主の状況・所有者別株式分布など


ご存知の通り、昨年のPGMからのTOBに対して配当性向90%を打出したため、2013年3月期の配当は1株5,500円という非常に高い配当となりました。(TOB対策の焦土作戦とも言われています)

株主優待と配当利回りの合計は7%超という、東証に上場しているなかでも極めて高い利回りとなっています。、

株主に還元する方法として「高い株価で報いる」と「高い配当で報いる」という2パターンがありますが、アコーディア・ゴルフは典型的な後者と言えるでしょう。


今後の株価については、大株主に村上ファンド系が複数存在しているので動向は読めません。
また、今後、仮に「株主優待の改悪」「減配」などがあった場合は個人投資家が離れ、株価が下落する可能性があります。

ただ、目先の利回りは良いですし、個人的にはアコーディアを応援したい気持ちもあるし、ブログネタにもなるので笑、今後も継続保有したいと思います。


~まとめ~


【企業名】    アコーディア・ゴルフ (証券コード5121・東証1部)
【最低投資金額】 121,000円 (2013年12月6日終値)
【決算期】      3月
【権利確定月】  9月末(年1回・・・9月は株主優待券、3月は配当)
【株主優待】   1枚につき、以下のいずれかで利用可能
          □自社グループ保有ゴルフ場で3,000円分割引券として
          □直営ゴルフ練習場でのプライベートレッスン券として
          □直営ゴルフ練習場での2時間打ち放題券として
【優待利回り】   約2.48%(3,000円割引券として利用を想定)
【配当利回り】   約4.63%(2014年3月期の配当予想の5,600円から計算)
【実質利回り】   約7.1%
【オススメ度】   ★★★★★


※投資は自己責任で!


「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html


ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

藤倉ゴム工業【5121】から株主優待が到着!(2013年9月末権利確定分)

投稿日:2013年12月5日  カテゴリ:株式投資・株主優待

皆様こんばんは(^^)ノ

本日、「スピーダー」や「ランバックス」シャフトでお馴染みのシャフトメーカーの「Fujikura」、
正式には藤倉ゴム工業(株)から株主優待と中間配当の通知が届きました。

CIMG0883.jpg

株主お買い物優待割引券


内容は、フジクラシャフトのリシャフト40%オフのチケット2枚です。


CIMG0884.jpg 
リシャフト代金(シャフトの本体価格+加工費)が4割引となります。



使用に関しては、いくつかの注意事項があるようです。


CIMG0885.jpg 
注意事項


主な注意事項を挙げると・・・

有効期限は平成26年6月27日(まぁ約半年ちょっと理解しておきましょう)
■お買い上げ1回につい1枚のみ利用可能(2枚使って80%オフにはなりません笑)
券を切り離してしまうと無効
■他の割引券との併用不可
■一部対象外商品あり←って気になるやん(^^;)
■使用時に、株主本人であることの確認をする場合がある
 
 →譲渡不可ということでしょうか?実際のところはわかりません(^^;)

フジクラシャフトにリシャフトする予定がある人は、約3ヶ月前の権利確定日から仕込んでおいたほうが良いかもしれませんね。



なお、このリシャフト割引券は、どこのゴルフショップでも利用できるわけではありません。
全国4箇所の「フジクラ・ゴルフクラブ相談室」でのみ利用が可能です。



CIMG0886.jpg 
東京で2箇所(世田谷と木場)、


CIMG0887.jpg 
大阪で1箇所(梅田)、北海道で1箇所(札幌)にあるようです。

そういう意味では、この3都市及びその近郊在住以外の方には利用しにくい株主優待ですね(^^;)




ちなみに、リシャフト割引券のみならず、アウトドア用品の特別販売も株主優待として用意されているようです。

CIMG0888.jpg

プチマニ君には高いのか安いのか解りません(^^;)




藤倉ゴム工業は、売上は安定しているものの、過去4年の連結営業利益は結構ボラティリティが高いです。

しかし、今期は非常に好調で、2014年3月期はここ5年で最高の利益を見込んでおり、今期の配当は中間期末とも1円増配した10円(5円+5円)となる予定です。


CIMG0890.jpg 

シャフトメーカーのイメージが強い藤倉ゴム工業ですが、スポーツ事業の売上は全体の売上の約20%程度にすぎません。(主力事業は『産業用資材」です)

しかし、営業利益ベースではスポーツ用品事業は稼ぎ頭のセグメントとなっております。
これは「MotoreSpeeder」や「MCI」シャフトの販売が好調だったことが主な要因のようです。

 
カーボンシャフトだが先端部に金属をコンポジットし操作性を向上されているMCIシャフト。
評判も上々のようです。




なお、藤倉ゴム工業と似た会社で「(株)フジクラ」という会社があります。
(株)フジクラは光ファイバーやケーブルなどを造るメーカーで、世界規模で活躍する企業です。
(フジクラシャフトも世界で活躍していますが(^^;))

世間一般に言う「フジクラ」とは、こちらの「(株)フジクラ」を指します。


そのイメージの通り(株)フジクラは、藤倉ゴム工業(株)の約4分の1の株式を所有する筆頭株主です。



CIMG0891.jpg
 
藤倉ゴム工業の大株主の状況


ちなみに、親会社とか子会社というのは、一般的には50%超の株式を持つ(持たれる)企業の関係を言うので、このフジクラと藤倉ゴム工業は、親子の関係ではありません。

フジクラから見た藤倉ゴム工業は「関連会社」と呼び、藤倉ゴム工業から見たフジクラは「その他の関係会社」と呼びます。(忘れていただいて結構です笑)



ご参考までにですが、「フジクラ」に関係するゴルフ練習場として以前に「フジゴルフセンター」を取材しました。

フジゴルフセンター (東京都江東区木場) 【ゴルフ練習場 7】
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-72.html



このフジゴルフセンター練習場は、以前は藤倉ゴム工業(株)の「その他の関係会社」である「フジクラ」の子会社であった「フジクラ開発」が経営する練習場だったのですが、今年の4月(株)フジクラは(株)フジクラ開発を吸収合併したので、現在は、(株)フジクラの経営する練習場となりました。(解りにくい文章ですみません・・・)



とりとめがなくなってしまいましたが、藤倉ゴム工業は、最低投資単価も低く、業績自体も悪くなく、配当もある程度安定しているので、それほど無理なく誰にでもオススメできるゴルフ銘柄だと思います。

実績PBR0.47倍というのも割安指標と言えるでしょう。

日本が世界に誇るシャフトメーカーの1つでもあるので、日本人ゴルファーなら応援のために保有しておくと良いかもしれません笑

また、フジクラシャフトにリシャフト予定で東京近郊、大阪近郊、北海道在住の方は、最低投資単位の100株だけ保有しておくというのも悪くないと思います。


(ご参考)リシャフト関係の本の記事はコチラ!

チャレンジ!ゴルフクラブ リシャフト&チューン2014 【ゴルフ書籍 8】
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-168.html



~まとめ~

【企業名】      藤倉ゴム工業(証券コード5121) 【東証1部】
【最低投資金額】 44,500円 (2013年12月5日終値)
【決算期】        3月
【権利確定月】   3月末、9月末(年2回)
【株主優待】    リシャフト40%割引券2枚(年2回)、アウトドア用品の特別販売(年2回)
【優待利回り】   ?%(リシャフトする人にとっては超高利回り?)
【配当利回り】   約2.2%(500円×年2回)・・・2013年9月実績と2014年3月予想から計算
【実質利回り】   約2.2%+α
【オススメ度】     ★★★▲☆(3.5)(←普通のゴルファー)~★★★★★
(←リシャフトする人)

 ※投資は自己責任で!


「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html


ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

ビックカメラ【3048】から株主優待が到着!(2013年8月末権利確定分)

投稿日:2013年11月28日  カテゴリ:株式投資・株主優待


こんばんは(^^)ノ

今日は、いつの間にか作成していた「株式投資・株主優待」カテゴリの記事です。

先ほど、ポストに入っていたのを確認しました。 

DSC_0097.jpg
ビックカメラ 株主優待 お買い物券


ところで「なんでビックカメラみたいな家電量販店の株主優待の記事をゴルフブログで書いてるんだ?」と思われた読者の方も多いと思います。

実は、私も最初はブログネタにする気はなかったのです。
でも、優待と一緒に届いた「ビジネスレポート」という簡単な株主通信みたいな案内に、ゴルフネタが載っていたのですよ(^^;)

CIMG0844.jpg
ビックカメラの赤坂見附駅店オープンの情報の中に・・・




CIMG0844 - コピー
うほほ~ゴルフネタが~笑

というか、どうやらビックカメラではゴルフ用品も販売されているようなのです
(普段はビックカメラ、あんまり行かないので知りませんでした(^^;))

ということで、これはゴルフと大いに関係ありと判断し、慌てて記事化した次第なのであります!笑




ビックカメラの2013年8月期の業績は、売上高、経常利益は前年に比べて増加しましたが、当期純利益は減益となりました。これは特別損失を計上したことが要因のようです。

CIMG0847.jpg 
連結財務ハイライト


まぁ、細かい業績はあまり見ていないのですが、私がビックカメラに投資している理由は、①最低投資金額が低く、②配当利回りが極めて良いからです。

最低投資金額は5万円ちょっと(2013年11月時点)です。
で、配当は500円の現金の配当が年2回、最低1,000円のお買い物券が年2回きます。

ザクっと計算しても、5万円の投資に対して、配当利回り6%近いんです。
長期保有だとさらにお買い物券が増額されます!

ちなみに、お買い物券は用途は限られるとはいえ、配当と違って課税されずに100%の利回りで計算できるのも魅力ですね。

CIMG0845.jpg

ただ、1株~5株まではお買い物券の数は変わらないので、最低投資単位の1株だけ保有するのが最も効率的な投資と言えそうです。
(まぁ、この銘柄に何株も突っ込むほど、プチマニ君に余裕資金が無いと言うのも事実なのですが(^^;)・・・ゴミ投資家バンザーイ笑)

こういう銘柄は、ご家族がいる場合は、それぞれの名義で口座をつくり、各人が最低投資単位を持つというのも有効な投資手法だと思います。

家電量販店業界は価格競争が熾烈で、インターネット店舗にも押され苦しい状況が続いていますが、これらの優待制度は今後も頑張って維持していただきたいものです。

ちなみに、家電量販店業界の勢力図は、会社四季報業界地図」でわかりやすくまとまっているので、是非参考にされてみてください。 家電量販店業界のみならず、様々な業種がわかりやすくまとまっているので、株式投資の際の参考にもなると思います。

会社四季報業界地図 2014年版 (東洋経済新報社) 【ゴルフ?書籍 7】
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-165.html



このお買い物券は、ビックカメラのみならず、子会社であるコジマやソフマップでも利用が可能のようです。 また、ビックカメラ.comとソフマップ.comでも利用が可能のようです。


CIMG0848.jpg 
裏面に対象店舗や注意書きが書いてあります。


CIMG0846.jpg 
有効期限が約半年である点にもご注意くださいね!


ということで、ビックカメラは、万が一紙くずになってもあきらめがつく(かなー?笑)くらいの最低投資金額で、優待利回りも勘案すると極めて配当利回りが良い銘柄だと思います。
予想PER11.66倍、実績PBR1.2倍と指標も適度のような気がします。

ビックカメラ

個人的にはNISAの口座で長期保有しようかなーと検討している次第であります。

今回のお買い物券は・・・せっかくなので何かゴルフ関連の商品を見てこようと思います(^^)ノ


~まとめ~

【企業名】      ビックカメラ(証券コード3048) 【東証1部】
【最低投資金額】 52,100円 (2013年11月28日終値)
【決算期】      8月
【権利確定月】   2月末、8月末(年2回)
【株主優待】     お買い物券1,000円分 (ただし保有期間、株数により枚数は増加)
【優待利回り】   約3.8% (1,000円×年2回と想定)
【配当利回り】   約1.9% (500円×年2回)
【実質利回り】   約5.8%
【オススメ度】    ★★★★★

※投資は自己責任で!


「株式投資・株主優待」カテゴリ一覧に戻るにはコチラ!
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-category-21.html



ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!

月別アーカイブ
最新記事
ポチっと応援よろしくです!
プロフィール

TOMO

Author:TOMO
ゴルフ業界とは無関係なサラリーマンゴルファーです。
よろしくお願いします(^^)ノ
【居住地】 埼玉県さいたま市
【出身地】 石川県金沢市
【年齢】 35歳(1980年生まれ)

Twitter(ツイッター)
アメブロの「なう」みたいに使ってみます
タグ

評価・評判・口コミ・感想 おすすめ商品 ゴルフコース ☆意外とオススメ記事 東京都の練習場 アイアン 千葉県 23区内の練習場 AF-502 アコーディア・ゴルフ関連 石川県 地元 遠藤製作所(エポンゴルフ) EPON(エポン) 金沢市 購入記 ☆マニア向け記事 ゴルフ業界・ニュースの考察 筋トレ・飛距離アップ・ダイエット 正月 ゴルフの小物・アクセサリー 千葉県のゴルフ場 PGM オススメ度5つ◆の練習場 実測100ヤード以上の練習場 YUPITERU(ユピテル) 実測150ヤード以上の練習場 シャフト コンペの賞品(景品)にお薦め 実測200ヤード以上の練習場 TOB 埼玉県の練習場 ヘッドスピード測定器 痛い HS計測器 アルバトロスビュー 食べログ 足裏マッサージ・足ツボマッサージ 2ピースレンジボール採用のゴルフ練習場 ゴルフ社会学 東京都港区 人間ドック タイトリスト(TITLEIST) バリウムと胃カメラ アクアライン アニメのキャラクターのヘッドカバー ドクターフット(Dr.foot) ゴルフコンペ 六本木ヒルズクリニック GPSナビ計測器 会社の人とのラウンド 友人とのラウンド GPSゴルフナビ測定器 芸能人が来ると噂の練習場 石川遼 ゴルフフィールズ(QP) 朝日ゴルフ グリップ カシオエクシリムFC300S ダイナミックゴールド(DG) AGN3400 ハイスピードデジタルカメラ ショットナビアドバンス(Shot ゴルフのリスクマネジメント スパイン調整 ウェッジ 振動数 イーグルビジョン(EAGLEVISON) MODUS3(モーダス3) 目黒区の練習場 江東区の練習場 エポン(EPON)のアイアン比較 石川県の練習場 ゴルフ福袋 千葉県の練習場 トラックマン AF-tour 川崎市の練習場 プロアバンセ ロイヤルグリップMW ブリヂストン 三浦技研 ゴルフと麻雀の共通点 東京都のゴルフ場 910F カシオ(CASIO)のハイスピードデジカメ 栃木県 キャディ PING(ピン) ゴルフフィールズ(QP) PING(ピン) アイアン選びの5か条 宮里藍 虎屋(とらや)のホールインワン最中 バイク 和光市の練習場 学生時代 東京都 GST-2とGST-3とGST-4 AF-302 AF-702 PRGR(プロギア) オススメ度5つ◆のショートコース AF-503 本当の飛距離 試打 高津区の練習場 神奈川県の練習場 金沢市の練習場 木更津市のゴルフ練習場 栃木県のゴルフ場 千葉県のショートコース ショートコース ゴルフ練習場の閉鎖 木更津市 埼玉県のゴルフ場 フェアウェイウッド(FW) トリビア 大田区の練習場 コンペの幹事 立体で見えやすいボールマーカー WGSL さいたま市南区の練習場 ハーフラウンド 河川敷ゴルフコース GST-5GとGST-5GLとGST-5WとGST-6Wの違い(比較) QP 早朝ラウンド 神奈川県 長野県 軽井沢 東京都江東区 世田谷区の練習場 さいたま市中央区の練習場 大井町 調布市の練習場 ふじみ野市の練習場 千葉ゴルフフェスタ 野々市市の練習場 野田市の練習場 品川区の練習場 埼玉県 墨田区の練習場 港区の練習場 GST-2 石川県のゴルフ場 江戸川区の練習場 新宿区の練習場 北区の練習場 レッドアイズポケット GST-3AとGST-3BとGST-3Gの比較(違い) 諸藤正次 ボールラインマーカー NO1グリップ ゼクシオ 福島晃子 新座市の練習場 練馬区の練習場 所沢市の練習場 Nsプロ950 タイガー・ウッズ 長野県のゴルフ場 コンペの賞品(景品)にお勧め 松山英樹 ゴルフクラシック 新潟県 株主優待 価・評判・口コミ・感想