少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

薀蓄(うんちく)2流、腕3流。ゴルフへの愛情だけは1流のゴルファーのブログ。ゴルフギア・メカの薀蓄や練習場の評価など、好き勝手書いてみます。

X’masプレゼント! Titleist(タイトリスト) 910Fのスペック

投稿日:2011年12月24日  カテゴリ:タイトリスト(Titleist)

いきなり脱線しますが、「家政婦の三田(ミタ?)」というドラマが、最終回で40%という凄い視聴率とったようですね。
テレビ業界では相当の衝撃らしいです。


私は普段はあまりテレビを見ませんが、40%と言えばフェアウェイキープ率でもなかなか出せない数値なので、やっぱり凄いことなんでしょう。



ところで先日、読者の方からこんなメッセージを頂きました。

「910Fのスペック、早く書いてください。」


















・・・。


















「承知しました」(←コレ言いたかっただけちゃうんかと)




ちなみに、「910Fのスペック書くよ~」と言った記事はこちら↓


タイトリスト 910Fが届きました!
petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-10.html


この宣言から一月以上経ってますね・・・。
申し訳ございませんでした!




~本題~


毎回長い前座ですみません。


今日は、家政婦の三田(サンタ)さんからのプレゼントということで、本当は忙しい?クリスマスイブだけど、臨時で910Fのスペックを公開しちゃいます!


カスタムシャフト品なので、検索しても出てきにくい情報も入ってます。
プチマニゴルファー必見ですよ~(^^)d



■Titleist(タイトリスト)910F 5W  リアルロフトも19度  シャフト TourAD(ツアーAD) DI 8X


 (①は購入時の状態=グリップはツアーベルベットラバー(M60)で標準の7gの錘、
  ②はリグリップ後の状態=ロイヤルグリップMWⅡにして、錘も9gに変えた場合です)


(1)長さ 42.25インチ

(2)総重量  ①349.6g  ②352.8g

(3)バランス ①D1.5    ②D3.5
(4)振動数  ①294cpm ②291cpm
(5)フェースアングル(F/A) -3.25 (→追加情報【3】参照)
(6)リアルライ角  60度(規定値58度+1.5度アップライト設定)



以前紹介した「スピンラインゴルフ」での購入(ネット通販)です。

シャフトをカスタムしましたが、タイトリストのHPにある重量やバランスと、ピッタリ一致した状態での納品でした。流石です!



ちなみに、練習場では打ちましたが、コースデビューは来年になりそうです。

意外と5Wを使う機会って少ないですよね~(^^;)



<追加情報>

【1】最初から付属している錘(おもり)は7gです。


 この他3g,5g,9g,12gとあるので、好みのバランスを出すために利用すると良いでしょう。     
 (1個1,575円ボッタクリ価格ですが・・・)



【2】910シリーズは、ロフト角とライ角を微調整できます。


 調整のためにはトルクレンチが必要になりますが、基本的には付属品です。




少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)
トルクレンチ。

これでロフト角やライ角を調整したり、錘を交換したりします。



少しだけマニアックなゴルフレポート (プチマニゴルフレポート)

ロフト角とライ角の組み合わせ。全部で16種類もあります。

私はA-2のポジション(ライ角だけ1.5度アップライト)で使用しています。


【3】仕組みは良く解りませんが、ロフト角を変えるとフェースアングルも微妙に変わるらしいです。


 ロフトを立てる → フェースアングル(F/A)が開く
 ロフトを寝かす → フェースアングル(F/A)が閉じる


 私レベルですと、全く気づきませんが 笑。






あー、タイトリストは本当に一杯書きたいことあるなぁ・・・。


ロフト角、ライ角、バランスの変化と感覚、キャディバッグ、ブランド力のこと・・・


何から書いたらいいですかね?








・・・。










「それはあなたが決めることです」家政婦のミタさん再登場)





そ、そーですよね(^^;)


ちょっと考えておきます。

ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!
関連記事

またもTitleist(タイトリスト)の策略に・・・

投稿日:2011年11月29日  カテゴリ:タイトリスト(Titleist)

最近、「ぽちっとな症候群」に悩まされているプチマニですが、皆さんいかがお過ごしですか?

さて、また症状が発症し、ポチってしまいました。

blog_import_50c3f58522981.jpg
Titleist(タイトリスト) BB110 ボストンバッグ BK

どこのネットショップも殆ど在庫切れ。
1ヶ月ほど待ってようやく手元に届きました。

実は、恥ずかしながら、ゴルフに行くのに適したカバンを持っていなかったんです。

でも、NIKE(ナイキ)とかadidas(アディダス)みたいに、ブランドロゴがデカデカと書いてあるボストンバッグは、嗜好に合わなくて購入を見送ってきました。

そんな中、ネットで一目惚れしてしまいました。


blog_import_50c3f586553ed.jpg

この控えめな「Titleist」のロゴがたまらん!



ゴルフメーカーのバッグと言われなければ誰もわからないような、オシャレなデザインでしょう?
(ん?オッサンぽい?)


底にはちゃんと靴も入れられるスペースがあります。
(私は別にシューズケースを使っているので、必要ありませんが・・・)

肩に掛けられるベルトも付いてきます。

blog_import_50c3f587bd503.jpg
底にはシューズを入れるためのスペース。
シューキーパーを使えば、潰れないかな?



ツバ付きニット帽に続き、またもやTitleist(タイトリスト)の限定商品・・・。

彼らのマーケティング部隊は、相当優秀ですね。
顧客心理を本当によく把握していると思います。

またもやタイトリストにやられてしまいました(^^;)

今度の社内旅行も、コレで行こーっと。



タイトリストは毎年、数量限定のボストンバックを販売しているようです。
ご興味がある方はお早めにチェックしてみてください(^^)ノ




ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!
関連記事

タイトリストのニットキャップ(CPVK11)

投稿日:2011年11月18日  カテゴリ:タイトリスト(Titleist)

最近、寒くなってきましたね~。
風邪が流行っているみたいですが、読者の皆さんは大丈夫ですか?


寒いと、ゴルフするときも体が動かなくなっちゃうんですよね~。
ということで、気になっていたもの、ポチっちゃいました!


コレです!








blog_import_50c3f54e6d745.jpg

タイトリストのニットキャップ
モデルはミッキー君(ドライバーのヘッドカバーです)











なんと、ニット帽なのにツバがある、心憎い帽子。

これなら、ボールマーカーも使えます。

ニット部分は耳までスッポリなので、ポカポカです。

ちなみに、CPVK11って型番です。





Titleist(タイトリスト)は、デザインが良いだけじゃなく、消費者の絶妙なニーズを上手く突いてくるんですよ(^^;)

しかもネット販売のみという限定商品で、毎年早々に完売。
マーケティングが上手すぎてムカつきますねぇ。






夏は、普通のタイトのキャップ。


blog_import_50c3f54fd5c2b.jpg
最近、真っ直ぐ飛ばないので反省気味。


ちょっとニヤけてるようにも見えるけど・・・。
まさか・・・自分のショットを笑われているのだろうか・・・。


黒は汚れが目立ちにくいし、帽子の色としては一番いいんじゃないかと思ってます。




今日の記事はココまで。









・・・。












えっ?

EPONのAF-502購入記の大部分を書いたら、もうネタ切れたんじゃないかって?









んなこたぁない!

書きたいこと一杯あって、頭に原稿がどんどん湧き出てくるのに、忙しくて追いつかない!
楽譜が湧き出てきたと言われる、モーツアルトやベートーベンの気持ちが、本当に良くわかります(←・・・)。

このミッキーマウスのヘッドカバーについてだけでも、2,000文字は薀蓄たれれますよ!








え??

いつも大袈裟なんだからって??

じゃ、約束しましょう!

カテゴリ一覧の中に、暫定的に「ミッキーのヘッドカバーで2000文字」を追加しました。
(書き終わったらアクセサリーのカテゴリーに戻します)

ヘッドカバー1つで論文1つ書くくらいの意気込みですからね!
乞うご期待です!


~書きました!~
ドライバーのヘッドカバーにキャラクターモノを勧める7つの理由(前編)
http://petitmanigolf.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

BRIDGESTONE(ブリヂストン) Disney ディズニー ミッキー ぬいぐるみヘッドカバー HCD600 MK
ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!
関連記事

タイトリスト 910Fが届きました!

投稿日:2011年11月12日  カテゴリ:タイトリスト(Titleist)

Titleist(タイトリスト)のフェアウェイウッド(以下FWとします)、910F(19度)が到着!


「今までさんざんアイアンの記事で大手メーカーのクラブを批判しておいて、FWはタイトリスト?」というご指摘がありそうですね(^^;)

ただ、自分なりにはこだわったつもりなので、その辺の弁解は後日させてください~。

blog_import_50c3f5231600d.jpg
新品のクラブを開ける瞬間は、なんともいえない快感があります。

10月上旬に発注したのに、ヘッドの在庫が切れており、1ヶ月以上の納期待ちとなりました。



このご時世に、なんとも景気のいい話です(^^;)
タイトリストについては、色々書きたいことがあるので後日レポートします~。


シャフトは、グラファイトデザイン(以下「GD社」とします・・・ダイナミックゴールド(DG)と紛らわしいですね)のTourAD(ツアーAD)DIで、硬さは8Xです。

このクラブを選んだ経緯やシャフトの話も、今度レポートしますね。


blog_import_50c3f52492366.jpg
シャフト Tour AD DI 8X



それから、グリップは早速、以前オススメした「ロイヤルグリップMWⅡ」にリグリップしてきます!重量や振動数などの詳細なスペックは、リグリップの際に計測してもらう予定です。

EPON AF-502アイアン購入記 (4)-②グリップ (プロアバンセ ロイヤルグリップMW)


blog_import_50c3f525dd989.jpg
純正グリップとはすぐにお別れなので、記念にパチリ。 購入しました。




今回はインターネットで購入しました。
色々探した結果、タイトリストのカスタムを一番安く扱っている正規取扱店ということで決めました。

スピンラインゴルフ


「こだわりのある一品を追い求める」という謳い文句が好きです

タイトリストだけではなく、ROYAL COLLECTION(ロイヤルコレクション、通称ロイコレ)や、Fourteen(フォーティーン)、三浦技研など、ちょっとゴルフギアにこだわりのある人(プチマニゴルファー?笑)向けメーカーのカスタムを多数取り扱っていますので、ご興味のある方は見てみてくだ


価格、スタッフの対応、梱包等、総合的に勘案して優良店だと思います。

あと、別売りと思っていたトルクレンチは付いていました!


blog_import_50c3f526e3f7a.jpg
正規品を証明するシール。もちろん保証書もついてきます。

タイトリストの正規代理店はタイトリストのHPで確認できます。


タイトリスト 正規代理店検索
http://www.titleist.co.jp/htm/shop/

近年、タイトリストも含む有名ゴルフメーカーの偽物が多く出回っているようなので、ご注意ください。


(追記) 910Fのスペック書きました!
X’masプレゼント! Titleist(タイトリスト) 910Fのスペック

ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!
関連記事

エポン(EPON) AF-502アイアン購入記 (4)-③ クラブの長さとロフト角

投稿日:2011年11月10日  カテゴリ:エポン(EPON)

AF502×modus3(X)×ロイヤルグリップMWⅡ というスペックは決まったのだが、次に迷ったのはクラブの長さであった。

AF502の購入前に使用していた、PING(ピン)i10アイアンの5Iは、38.25インチ。(0.25インチ伸ばしでオーダーしたため。シャフトはダイナミックゴールドのS200で、バランスはD3)


ところで、クラブの長さの話に入る前に、1つ目の前提となるロフト角の話をしておこう。

今回購入したAF502の5Iのロフト角は、カタログ値で25度である。
これを1度立て24度スタートとし、下のデータのように、なるべく4度ピッチで刻むことにした。

【カタログ値】 → 【調整値】

5I  25度  →  24度(▲1)
6I  28度  →  28度(±0)
7I  31度  →  32度(+1)
8I  35度  →  36度(+1)
9I  40度  →  40.5度(+0.5)
PW 45度  →  45度(±0)


(データ元)
エポンゴルフ公式HP
※音楽が流れるので要注意!デフォルト設定は消音にすべきじゃ・・・。


軟鉄鍛造ゆえ多少のロフト角の調整はできるものの、大きく変えると顔が変わってしまう。
そこで、なるべく少ない範囲(±1度まで)での調整で、4度ピッチを目指した。

また、ライ角は5Iのカタログ値61度に対し、0.5度だけアップライトの設定にした。

最近のアイアンセットは、ストロングロフト化が行き過ぎている。25度といえば、以前は4Iのロフトだった(もっと昔は3Iのロフト)。

しかし、多くのアマチュアゴルファーとゴルフメーカーの思惑が一致するため、この流れは今後も続くと思う。アイアンのストロングロフト化や、ドライバーのリアルロフトのおねんね化については、別に機会を設けて書く予定である。

AF502も例外ではなく、ミドルアイアンは3度ピッチなのに、ショートアイアンは5度ピッチという、歪なフローになっている。

一方、上級者モデルのAFtourやAF302はカタログ値のままでも、わりとキレイな4度ピッチになっている。
その美しいフローの点からも、再度上級者モデルにピサの斜塔くらいは気持ちが傾いた。

しかし、繰り返しになるが「顔が許せる範囲で、易しいクラブを」のモットーを自分に言い聞かせ、浮付いた気持ちをAF502に戻した。


5I~PWを新調するついでに、SW以外のウェッジも買い換えようと考えた。

ウェッジについても別の機会を設けて書こうと思うが、AF502検討時の第一候補は、今年10月に発売されたタイトリスト初の軟鉄鍛造ウェッジ、VOKEY FORGED WEDGE(ヴォーケイフォージドウェッジ、以下VOKEY)の48度、52度だった。

前回のシャフトのエントリーで、あれだけ吊るしのクラブに刺さったダイナミックゴールド(以下DG)を叩いておきながら、DGが刺さったVOKEYを吊るしで買おうと思っていた(^^;)

正直、私のようなレベルのアマチュアであれば、多少のシャフトの精度の差なんて本当は関係ない。
それよりもスイングの再現性を高めるほうがよっぽど重要だろう。

でも、こうやって薀蓄を語るのもゴルフの楽しみの一つなので、生暖かく見守って欲しい。


クラブの流れとして、PWの次は50~52度のAWと56~58度のSWを1本入れるのがスタンダードだろうが、私の場合、どうしても48度のウェッジが1本欲しかった。

ただでさえAF502はフェ-スに反発素材が使われているので、PW45度とAW50度の5度の飛距離の差は大きいのではないかと思ったからだ。

45度と48度では3度しかロフト差がないが、もし飛距離差があまりなければ、9Iを40度、PWを44度に調整して、完全な4度フローにできるという考えもあった。

一方、48度のウェッジの替わりに、4Iを入れるという選択も考えられる。
しかし、滅多に出ないナイスショットで190~200ヤードをカバーできる4I(ロフトは21度位・・・本来の3Iのロフトだが)を入れるよりも、ウェッジを一本追加してショートゲームの精度を上げたほうが、スコアメイクに役立つと判断した。

話が脱線したが、VOKEYの長さは、48度で35.75インチ、52度で35.5インチである。

そうすると、AF502のPWの長さは、36インチは欲しい計算になる。

そこから1番手につき0.5インチずつ長くすると、5Iは38.5インチの設定となる。




5Iを長くするのではなく、VOKEYのシャフトを切る案も考えられた。

しかしVOKEYは日本人向け商品のため、48度や52度のDGが刺さったモデルでも、D2という軽めのバランス設定になっている。

これは、欧米メーカー(実は、韓国の企業になってしまったのだが・・・)のウェッジにしては相当軽いバランスである。

これをシャフトカットするとさらにバランスが軽くなるし、グリップは、以前紹介した「ロイヤルグリップMWⅡ」の二重巻きで統一しようと思っていたので、さらにバランスが軽めに振れてしまう。

よって、VOKEYのシャフトカット案は不採用となった。



また、5Iで190ヤードくらいを打ちたいという、ある程度の飛距離性能を新アイアンには求めていた。

さらに、5Iの次は39.5インチのUT(ユーティリティクラブ)になるため、なるべく5IとUTの飛距離差を埋めたいという希望もあった。

このような事情から、AF502の5Iの長さを、PINGのi10の38.25インチより短くする選択肢は頭に無かった。

しかし、EPON公式HPのスペック表では、AF502の場合、5Iで37.75インチを推奨している。今回はこの推奨値よりも、0.75インチも長いクラブを作らなければならないことになる。そうなると、かなりバランスが重く出そうだ。

さて、どうしたものか・・・。

長くなったので、(「いつもじゃんw」という突っ込みは無しで(^^;))今日はココで一息しよう。

(続き)
EPON AF-502アイアン購入記 (4)-④ヘッド重量とバランスの関係

(目次一覧) 
EPON AF-502アイアン購入記 目次

(検索用)エポンゴルフ ブログ 遠藤製作所 エポン AF-502 アイアン 試打 感想 比較 口コミ クチコミ 評価 評判

ポチっと応援よろしくね!




ゴルフ場予約は楽天GORAで!
関連記事

月別アーカイブ
最新記事
ポチっと応援よろしくです!
プロフィール

TOMO

Author:TOMO
ゴルフ業界とは無関係なサラリーマンゴルファーです。
よろしくお願いします(^^)ノ
【居住地】 埼玉県さいたま市
【出身地】 石川県金沢市
【年齢】 35歳(1980年生まれ)

Twitter(ツイッター)
アメブロの「なう」みたいに使ってみます
タグ

評価・評判・口コミ・感想 おすすめ商品 ゴルフコース ☆意外とオススメ記事 東京都の練習場 アイアン 千葉県 23区内の練習場 アコーディア・ゴルフ関連 地元 石川県 AF-502 金沢市 EPON(エポン) 遠藤製作所(エポンゴルフ) 購入記 筋トレ・飛距離アップ・ダイエット ☆マニア向け記事 ゴルフ業界・ニュースの考察 千葉県のゴルフ場 実測100ヤード以上の練習場 PGM 正月 ゴルフの小物・アクセサリー オススメ度5つ◆の練習場 実測150ヤード以上の練習場 コンペの賞品(景品)にお薦め YUPITERU(ユピテル) 埼玉県の練習場 シャフト ヘッドスピード測定器 TOB 痛い 実測200ヤード以上の練習場 HS計測器 アルバトロスビュー 2ピースレンジボール採用のゴルフ練習場 ゴルフ社会学 タイトリスト(TITLEIST) バリウムと胃カメラ 食べログ 人間ドック 足裏マッサージ・足ツボマッサージ 東京都港区 アクアライン 六本木ヒルズクリニック ゴルフコンペ 会社の人とのラウンド ドクターフット(Dr.foot) GPSナビ計測器 友人とのラウンド アニメのキャラクターのヘッドカバー GPSゴルフナビ測定器 芸能人が来ると噂の練習場 石川遼 ゴルフフィールズ(QP) 朝日ゴルフ ハイスピードデジタルカメラ MODUS3(モーダス3) ダイナミックゴールド(DG) AGN3400 カシオエクシリムFC300S ショットナビアドバンス(Shot 埼玉県のゴルフ場 ゴルフのリスクマネジメント スパイン調整 ウェッジ 振動数 イーグルビジョン(EAGLEVISON) グリップ 目黒区の練習場 江東区の練習場 千葉県の練習場 エポン(EPON)のアイアン比較 ゴルフ福袋 石川県の練習場 トラックマン AF-tour ロイヤルグリップMW 高津区の練習場 910F 三浦技研 カシオ(CASIO)のハイスピードデジカメ 和光市の練習場 栃木県 プロアバンセ ゴルフと麻雀の共通点 東京都のゴルフ場 ゴルフフィールズ(QP) 虎屋(とらや)のホールインワン最中 PING(ピン) 宮里藍 PING(ピン) アイアン選びの5か条 学生時代 キャディ ブリヂストン バイク 東京都 AF-702 本当の飛距離 GST-2とGST-3とGST-4 PRGR(プロギア) 大田区の練習場 AF-503 AF-302 試打 神奈川県の練習場 川崎市の練習場 金沢市の練習場 木更津市のゴルフ練習場 栃木県のゴルフ場 オススメ度5つ◆のショートコース ショートコース ゴルフ練習場の閉鎖 トリビア 千葉県のショートコース コンペの幹事 木更津市 立体で見えやすいボールマーカー フェアウェイウッド(FW) GST-5GとGST-5GLとGST-5WとGST-6Wの違い(比較) QP 千葉ゴルフフェスタ 大井町 早朝ラウンド 神奈川県 河川敷ゴルフコース さいたま市南区の練習場 軽井沢 東京都江東区 世田谷区の練習場 ハーフラウンド 長野県 WGSL 調布市の練習場 さいたま市中央区の練習場 タイガー・ウッズ 野田市の練習場 野々市市の練習場 野田市のゴルフ場 品川区の練習場 諸藤正次 墨田区の練習場 GST-2 レッドアイズポケット 石川県のゴルフ場 江戸川区の練習場 新宿区の練習場 北区の練習場 GST-3AとGST-3BとGST-3Gの比較(違い) 港区の練習場 埼玉県 ボールラインマーカー NO1グリップ ゼクシオ 新座市の練習場 福島晃子 練馬区の練習場 所沢市の練習場 Nsプロ950 新潟県 コンペの賞品(景品)にお勧め 松山英樹 長野県のゴルフ場 ゴルフクラシック ふじみ野市の練習場 株主優待 価・評判・口コミ・感想